相棒 season11 第19話 最終回2時間スペシャル「酒壺の蛇」

またキノコ関係とか。今回は、組対二課課長の恩地が毒キノコを誤って食べて死亡か? という事件。カイト君も以前キノコ狩りで酷い目に遭ってましたよね。みんなキノコはやめた方がいいよ! とキノコ嫌いの私が言ってみますよ。

角田課長はノンキャリで警視。これって結構すごいですよね? 警視といったら、名探偵コナンでいえば松本警視、金田一少年の事件簿でいえば明智警視(こっちはキャリア)ですよ。ああ見えて仕事は出来るんだろうなぁ。要領がいいというのもあるんでしょうね。

悦子さん、今回に限らずちょこちょこ絡んでくるなぁ。航空関係ってのは何かと事件に絡めやすいんでしょうね。実は何らかの目的を持ってカイト君に近づいたスパイだったりして…とかちょっと思ってたけど、さすがにそんなことはないよね(笑)。

カイト君のスマホが盗聴盗撮機になっていた。メールで遠隔操作ウィルスを送りつけた…ってそんなに簡単にできちゃうものなのか? そして米沢さんはスマホのアプリにまで詳しいのか。発信者を突き止めるのは、プロバイダ等の情報開示が必要なのでサイバー犯罪対策課じゃないと出来ない、ってところかな。

遠隔操作ウィルスの発信元は東国大使館のサーバ。いくら何でも本当に大使館の人間が送ったわけじゃないよなぁ、遠隔操作ウィルスなんて送りつける人だしそれなりに知識はあるよなぁ、むしろ東国大使館の人間だと思わせる偽装としか考えられない…と思ってたんだけど、本当に大使館の人間だったのか…。あ、大使館は治外法権だから見つかっても構わないと思ったのかな。

東国って何だろうと思ってたけど、東亜民主共和国というのが正式名称? 中国をイメージしているのかな。人名もそれっぽい感じでしたし。電話一本で済ますのがあの国らしい、難しいことを考えられない国、ってのもね。

大河内監察官はやっぱり好きだな! 甲斐峯秋にも一歩も引かないんだもんな。そして、何気に右京さんの頼みは聞いちゃってる(笑)。もちろん正しいことと判断したからなんですけど。「神戸との連絡を密にする」にニヤニヤしてしまってごめんなさいごめんなさい。

領空内誘導の指示を全空港に出すとか、神戸君にそんな力があったなんてビックリですよ。神戸君の独断で出来ちゃうの? それとも上の許可をとったの? どちらにしても、神戸君のおかげで特命係ネットワークが強力になりましたね。さすがに峯秋には敵わなかったけど…。

カイト君の携帯が爆発した仕組みがちょっとよくわからなかったんだけど…どういうこと…。メールでバッテリーに負荷を掛けるなんてできるわけ? なんかダイヤルみたいなの操作していたのは何だったの?

王がいずみに残した手紙。多分、書いてあることは彼の本当の気持ちだと思う。でも、そう思いつつも少しだけ情が移っていたのかな…。

峯秋、死人に口なしで捏造とか最悪だな。メリットっていうけどなぁ…。こういうの右京さんがいちばん嫌うやり方ですよね。峯秋はどうにか右京さんを懐柔しようとしているけど、右京さんはやんわりと、でも頑として拒否し続けてますよ。右京さんは、薫ちゃんやカイト君みたいな馬鹿正直なくらいまっすぐな人が好きですからね。

右京さんがカイト君を花の里に誘ってますよ。前回、峯秋の誘い受けを反故にしたのに(笑)。やはり峯秋でなくカイト君を選んだっていうことかな。

▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 13 )
« らくがき・澪 らくがき・遥 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
相棒11 第19話「酒壺の蛇」 (D☆エディション)
最終回は2時間スペシャル。 また大がかりな話になっていきますね。 どっかの公害大国をモデルにした東国のスパイに関わる事件。 右京は大河内監察官も巻き込み捕えようとするが思わ ...
 
 
 
相棒感想 相棒Season11 最終話「酒壺の蛇」 (往く先は風に訊け)
    警察官にとって大切なもの
 
 
 
相棒 season11 第18話 酒壺の蛇 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
力が入った回、さすがSP 久しぶりに大きな背景を持つストーリー 映画の宣伝が大いに感じられる脚本。イタミンと田中圭が絡んで来ます。 公式よりあらすじ 角田(山西惇)と同期で組対二課・課長の...
 
 
 
相棒 season11 (第19話 拡大2時間9分最終回SP・3/20) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』(公式)の拡大2時間9分最終回スペシャル『酒壺の蛇』の感想。 前回で右京に誕生日を祝って貰えなかった… 甲斐(石坂浩二)がその仕返しとばかりに?中心とな...
 
 
 
相棒 season11 第19話 最終回 感想 (荒野の出来事)
 相棒 season11  第19話 最終回 『酒壺の蛇』 感想  次のページへ
 
 
 
相棒11 最終回スペシャル 酒壺の蛇 (のほほん便り)
「酒壺の蛇」は、大阪の民話、なのだそう。最終回は、相棒らしく、骨太・社会派で、ダイナミックなサスペンス 櫻井武晴・脚本で、相棒メンバー達が全員出てきて一丸となって事件解決に。イタミンや暇課長、大河内も見せ場があってヨカッタです。 最後のクセモノ的存...
 
 
 
相棒 Eleven (AKIRAのドラマノート)
第19話 最終回2時間スペシャル「酒壺の蛇」
 
 
 
相棒season11 最終回スペシャル (ぷち丸くんの日常日記)
警視庁組織犯罪対策第2課の恩地課長(佐藤恒治)は、角田課長(山西惇)の同期で仲が良かったようですが、大きな事件を解決して一息付いた角田課長が飲みに誘いますが、どうやら彼も何か大きな事件を抱えてい...
 
 
 
相棒Eleven 第19話(最終話) (ドラマハンティングP2G)
第19話 最終回2時間スペシャル「酒壺の蛇」 2013年3月20日(水) 8:00~10:09pm  角田(山西惇)と同期で組対二課・課長の恩地の遺体が自宅から発見された。現場の状況から毒キノコを誤って食べた事故死と思われた。警察の幹部が毒キノコを誤食したという前代未聞の事態に...
 
 
 
相棒 Eleven テレ朝(3/20)#19終 (ぬる~くまったりと)
最終話 酒壺の蛇 公式サイトから角田(山西惇)と同期で組対二課・課長の恩地の遺体が自宅から発見された。現場の状況から毒キノコを誤って食べた事故死と思われた。警察の幹部が毒キノコを誤食したという前代未聞の事態に大河内監察官(神保悟志)の指示のもと、特別に...
 
 
 
『相棒 eleven』 最終回2時間スペシャル「酒壺の蛇」 (英の放電日記)
怖い二人の女  ~鋭い女と馬鹿な女~ 「突然の夫の死で、心神喪失に陥り、夫の事故死(中毒死)が受け入れられない女」ではなく、夫がキノコ鍋をするはずがないと確信しており、夫が電話をかけていた相手を、その話し方で女性と断定、しかも何時何分まで覚えているとい....
 
 
 
【相棒 Season 11】 第19話 最終回2時間スペシャル「酒壺の蛇」 (仙丈亭日乘)
「あなたには恐ろしい蛇に見えるかもしれませんが、私には美味しい酒にみえます」 by 甲斐次長。
 
 
 
そして 新たな相棒 (笑う社会人の生活)
ドラマ「相棒」シーズン11を見ました。 テレ朝にて 水曜9時にやってました 人気シリーズも もう11作目 そして 3人目の相棒ですよ 甲斐 享! 亀山、神戸、2人とは違うキャラクターで 若さ故の青さ、熱さ、甘さ・・・ また今後も 新たな相棒の面を見れそうですね ....