相棒 season11 第18話「BIRTHDAY」

カイト父。興味があるとは言っていたけど、ほんとやけに右京さんを構いたがりますねぇ。誕生日のお祝いを処分するのも特命係の仕事とか。こんなことでわざわざ呼びつけるとは…まあ、この人がカイト君に誕生日を祝ってほしいと思っているとは考えられないよね。ていうか、右京さんに花の里に誘ってほしかったから呼んだの?? そういうタイプでもないと思ってたんだけど…なんという面倒くさい誘い受け…。

右京さん、幼女ナンパで同伴の浮気性(笑)。なんなんだこの会話は…びっくりしちゃってちょっとついていけなかったよ…。家出少女はやけにしっかりしたというかこまっしゃくれた子です。そんなに大人の事情がわかっているのなら、幸子さんのことも「おねえさん」にしておかないと(笑)。

米沢さん、何だかわからない怪しげな遺留品を食わすな! これ毒とかだったらどうするの。一応、そこらへんに関しては調べてあるのかな。さすがに死んじゃったらまずいですもんねぇ。でも、右京さんは調べもせずに事件現場(?)の何かを食べさせちゃってるし。まあ、そのことが事件を解くきっかけになるんだけど…こんな捜査では命がいくつあっても足りない気が…。

角田課長、けっこう偉いとか自分で言っちゃってる(笑)。まあ組織犯罪対策課の課長だもんなぁ。階級的には何だっけ…と思って公式サイトで調べたら、なんと警視だったんですね。いやはや本当に偉かったよ…今日一番の衝撃だよ…。うーん、なんでそんなに暇なんだろう…。

隼人君の12歳の盛大な誕生日には理由があったと。その遺伝病の話を聞いたときにだいたい予想はついたけど、あの手紙はなぁ…あんなのもらったら両親号泣だよなぁ…。過保護だったからどうとか言ってたけど、隼人君はちゃんとわかって受け止めてたよ。まあ生還するだろうと思ってたので、心臓マッサージはわりと醒めた目で見てました(……)。

結局、家出少女は関係なかったの?? と思ってたら、まさかのお姉さん。え、また幽霊ネタ?? う、うん、話としては悪くないんだけどさ。相棒でこれをやられるとちょっと違うような気が…。右京さんが幽霊とかそういうのに興味があるのはいいんだよ。けれど、はっきりと幽霊としか思えないものを出されちゃうと、相棒の世界観が壊れちゃうような気がして萎えるんだぜ。

▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE
コメント ( 2 ) | Trackback ( 8 )
« らくがき・澪 らくがき・ア... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2013-03-13 22:50:26
家出少女の退場の仕方が…
右京さんの気が付かないとこで実は幽霊に遭遇してたとかだったら笑う
 
 
 
コメントありがとうございます (瑞原唯子)
2013-03-14 20:25:10
家出少女は幽霊だった…のですよね?
右京さん、会いたがっていた幽霊に初遭遇ですよ!
本人は気付くのでしょうかね~。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
相棒感想 相棒Season11 第18話「BIRTHDAY」 (往く先は風に訊け)
    弟を見守る姉は実は・・・
 
 
 
相棒11 第18話「BIRTHDAY」 (D☆エディション)
今回も子と親の情のお話でジンと来ましたね。 子役の加藤清史郎の演技も良かったです。 実は重い設定がある子ゆえのベテラン子役の配役だったのですね(笑) 手紙とかもう泣かせる ...
 
 
 
相棒 Eleven テレ朝(3/13)#18 (ぬる~くまったりと)
第18話 BIRTHDAY 公式サイトから右京(水谷豊)が「花の里」へと向かうと、店の前で自らを「家出少女」と名乗る小学校低学年くらいの女の子と出会う。右京は享を呼び出し少女を自宅 まで送ることに。少女は自宅マンション近くで降りると、いつの間にかオートロックで施錠...
 
 
 
『相棒 eleven』 第18話「BIRTHDAY」 (英の放電日記)
 少年の行方不明、謎の家出少女、強盗殺人容疑者の逃走、不審な放置状態の不在住宅、ひき逃げされた奇妙な遺体、やたら豪華な誕生パーティー………と、無関係な謎が徐々につながっていくという、『相棒』の一つのパターンで、観ていて面白かった。  場面や時間がバラバ...
 
 
 
相棒 season11 (第18話・3/13) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』(公式)の第18話『BIRTHDAY』の感想。 正に「誕生日」にまつわる話三昧で面白かった! 話全体を“誕生日”と言うキーワードで捻りに捻った凝った展開は面白か...
 
 
 
相棒 11 #18 (シフォンなキモチ)
最後、びっくりしました!すっかりあの女の子のこと忘れてたよ!! いやー、参りました!という感じ・・・。それにしても助かってよかった。おねーちゃん、泣けるぜ。 1日の内に起こった事件を犯人と被害者、右京とカイトの2つの視点で、時間軸を交互に展開してました。そ...
 
 
 
相棒11「BIRTHDAY」 (のほほん便り)
これは、相棒史に残る傑作では? 時系列をあちこちする、ジグソーパズルのようなつくり。 花の里の前で出会った、謎の「家出少女」、やたら豪華なバースディ・パーティの準備、謎のまずい白い小瓶の物体、犯人の身体が、ぐっしょり濡れてた訳…  まさに「誕生日、...
 
 
 
相棒season11 第18話 (ぷち丸くんの日常日記)
右京さん(水谷豊)は、警察庁の次長・甲斐峯秋(石坂浩二)に呼び出されて自分の誕生日のお祝いにもらった饅頭の処分を頼まれます。 次長に、右京さんは行きつけのお店・花の里のことを聞かれますが、その...