ウクレレジャイブ! 東京トリス

ウクレレジャイブバンド「東京トリス」のお知らせを中心に、楽譜作成ソフト「MuseScore」のtipsなども。

新曲できた

2017-07-20 00:28:34 | Weblog

前の記事も新曲の話でした。「Mas Que Nada」。歌詞はできたものの、東京トリスの本番にのるのはいつのことやら??という感じです。しばらくは本番にあげられなさそうです。練習しなくちゃ。

そんな状況で、ラテン新曲Part2情報。「One Note Samba」・・・かの有名なボサノバですね。

数年前に、新曲候補として検討していたのですが、仕上がらずにお蔵入りしてました。

まず、歌が難しいのです。Aメロは、まさにOne Noteなのですが、Bメロがアクロバットの様なアップダウンがあるフレーズで、こりゃあ難しい。かなり慎重に歌わないと、あららあららと音程がはずれてしまいます。ビール飲んだら、まず無理かも。それと、以前の候補のときに書いた歌詞が、納得いくものでなかったというのもありました。

ちょっと前の話。

とあるプロ歌人さん(和歌)とお会いする機会がありまして、その方の歌集を読ませていただいて衝撃を受けました。和歌作品が、まさにジャンピン・ジャイブ! 「プロ歌人がここまで砕けた作品作っちゃってもいいんだ。それがこの人の個性なんだ」。感動したのです。にわかに、和歌に興味を持ちました。インスパイアされまくりです。

そして、キラーンとアイディアが出てきたのが、今回のOne Note Sambaです。東京トリスでは「五七五のおとサンバ」とさせていただきました。

じょに氏にいわく、「東京トリスの新境地」だとか。そういう見方もあるかも。「シンキョーチ」。わたくし的には、あまりにも歌詞が原曲にはまっているので、正直いうとその点でもショーゲキが走ってます。

歌詞ができて、デモテープも作って、あとは歌うだけ・・ですが、Bメロは今でも苦手感がぬぐえません。今は毎日、通勤途中で自分の練習録音を流し聴いていますが、へたくそな歌は聴くのに結構つらいものがあります。それでも。8月5日、初披露いたしますよ。仕上げに精を出します。

8月5日 東中野じみへん ミニトリスにて出演予定です。スタンドアップコメディアンのナオユキさんの前座です。

https://www.shochikugeino.co.jp/talents/naoyuki/
http://naoyuki.otaden.jp/

ナオユキさん、松竹芸能所属のプロの芸人さんです。その前座! ナオユキさんのショーを楽しみに来てくださいませ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新曲の話

2017-06-24 00:45:55 | Weblog

約1年前の7月、「かっこいい曲を仕込んでいますよ!」と宣言して・・・はぁ、もう1年たっちゃったよ。と。「Mas Que Nada」ですが、曲の準備はできたもののリハにかからず、そのまま古漬け状態です。去年の夏には「今年のクリスマスソングとして仕上げたい」と思っていたのですが、2017年のクリスマスソングに仕上がるかどうかも、正直分かりません。

年に1曲くらい、とっても歌いたい歌詞ができあがるのです。また1篇できました。今回も夏の季節ですね、期せずして。といっても、季節限定ソングではないですよ。季節感まったくなしの曲です。

テーマは日本の伝統的なうた。といっても昭和歌謡なんてもんじゃありません。俳句、短歌です。

俳句も短歌も詠いの文学です。歌と詠と、漢字の違いはあるけれど、いずれも「うたう」芸能です。そんな俳句、和歌とフュージョンしてみたいと思ってます。東京トリスで俳句・和歌がどんな風に飛び出すか。みなさんの驚く顔を思い浮かべてはワクワクしています。曲は誰でも知ってる有名な曲です。これは、初演まで伏せておきましょうね。

なぜ突然、俳句、和歌なのか。実は本業で歌人とお仕事をさせていただく機会があり、「和歌は詠うっていうよなぁ・・・そういう意味では音楽と近い存在だよなぁ・・・なにか自分にもできそうだなぁ・・・」。そんなところからの発想でして。難点は、原曲のコード進行。ちょっと難しいコードが出てきたり。あとは練習あるのみです。

1年後にまた、「はぁ、もう1年たっちゃった」と言ってないかどうか心配ですが。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/4 北浦和みんなでスイングフェスティバル

2017-06-17 03:39:44 | Weblog

今年も、東京トリスにとって暑い夏が過ぎ去ってしまいました。

北浦和みんなでスイングフェスティバル。第10回でした。とてもとても天気が良くて、ビールもつまみをおいしい1日でした。

メンバーのカホン中山は、吹奏楽の顧問でも出演(指揮)があるというので、それに重ならない時間帯で夕方1回の出演。5階のCRADLEさん。細長い店内は、所狭しとお客様が満員電車状態。いい感じで演奏させてもらいました。

お店の方が撮ってくださった写真。ちょろちょろ動いちゃうので、ぶれますが。

こんな感じでございました。

一番前のお客様がとてもとてもゲラゲラと笑ってくださったので、こちらとしてももっともっと笑わせたいぜと頑張らせていただきました。ありがとうございます。

セットリストはこんな感じ。
 ユーアーマイ惨社員
 VisaCard
 グランドキャバレー
 月がなけりゃ
 焼鳥屋の子守唄
 チキン

焼鳥屋とチキンは、前回のステージから2in1化しています。誰でも知っている、乗れる曲! お気に入りです。ジャコパス~。

そんな感じで、かなり盛り上がって乗れるステージになりました。その後は2次会でも盛り上がり。魚屋さんの店の中で飲めるという超素敵なお店。名前が出てこないのですが・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/4 北浦和みんなでスイングフェスティバル2017

2017-05-14 10:58:26 | Live Info

今年も出させていただきます! 北浦和みんなでスイングフェスティバル。

http://swingfes.web.fc2.com/

今年も6月第一日曜日です。毎年お天気が気になりますが、例年、なんとかなってます。主催の鬼頭つぐるさんは、お天気男なんでしょうかね。天気がいいほうが、屋外ステージがゆったり楽しめますから。今年も晴れろ~。

東京トリスの出番は、18:00~18:30ダイニングバー「CRADLE」
http://swingfes.web.fc2.com/timetable_musician.html#tokyo
屋内ステージでの演奏です。去年と一緒ですね。
地図はこちら。
https://map.yahoo.co.jp/maps?p=さいたま市浦和区北浦和4-3-4&lat=35.87161892&lon=139.64432312&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=11107005004&ac=11107&az=5.4.3.4&layer=pa&v=3

北浦和みんなでスイングフェスティバルは、屋外ステージも街のあちこちに設置されていて、チケットなしでも見られるところもありますよ。ぜひ、お出かけください。(東京トリスの出演場所は、チケットが必要です)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/4 北浦和みんなでスイングフェスティバル2017

2017-05-14 10:58:26 | Live Info

今年も出させていただきます! 北浦和みんなでスイングフェスティバル。

http://swingfes.web.fc2.com/

今年も6月第一日曜日です。毎年お天気が気になりますが、例年、なんとかなってます。主催の鬼頭つぐるさんは、お天気男なんでしょうかね。天気がいいほうが、屋外ステージがゆったり楽しめますから。今年も晴れろ~。

東京トリスの出番は、18:00~18:30ダイニングバー「CRADLE」
http://swingfes.web.fc2.com/timetable_musician.html#tokyo
屋内ステージでの演奏です。去年と一緒ですね。
地図はこちら。
https://map.yahoo.co.jp/maps?p=さいたま市浦和区北浦和4-3-4&lat=35.87161892&lon=139.64432312&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=11107005004&ac=11107&az=5.4.3.4&layer=pa&v=3

北浦和みんなでスイングフェスティバルは、屋外ステージも街のあちこちに設置されていて、チケットなしでも見られるところもありますよ。ぜひ、お出かけください。(東京トリスの出演場所は、チケットが必要です)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/23 猫時間さんとライブ@東中野じみへん

2017-05-01 21:19:27 | Live Report

昨年10月にライブでごいっしょさせていただいた猫時間さんをお招きしての、東中野じみへんでのライブ。なんとか終了しました。

花ちゃんがここ数か月ずっと声の調子が悪いということで、前日も「何曲歌えるかわからない」とメッセージをもらっていたので、はたして当日どうなることやら・・・と危ぶんでいたのでした。

結果としては、それほど問題なく、花ちゃんも気丈に歌ってくれていました。「やるときはやる!」男気たっぷりな花ちゃん。素晴らしい。

…歌はOKだったのですが、実は花ちゃん、本番前にひと騒動あって、あわわあわわの大失態をしてしまいました。

会場は、東京都新宿区・東中野。一方、花ちゃんが電車で向かったのは、東京都昭島市・東中神。どちらも新宿から電車に乗って行けるところですが、東中野は新宿から2駅。一方の東中神駅は新宿から18駅! 花ちゃん、電車に乗っている時にいねむりなどしたわけでなく、ただただ純粋に「東中神」だと思い込んでいたようです。思い込みは怖いですね。皆さまもお気を付けください。

さて、話をライブに戻しましょう。

猫時間さんは、トリスメンバーの目標ともいえるバンドです。まず、3人のたたずまいがいい。しっとり落ち着いていて、演奏もしっかり。東京トリスのメンバーにないものが、猫時間さんにはある! 学び取りたい! そんなお兄様お姉様バンドです。今回もごいっしょできて、いろいろ学ばせていただきました。

今回のセットリスト
 月がなけりりゃ
 ユーアーマイ惨社員
 彼女の帰り道
 VISA CARD
 グランドキャバレー
 ピンガでヘベレケ
 焼鳥屋の子守唄
 エンディング from The Chicken
 Jing jing jing
いつもより多めの9曲です。

今回の注目は、なんといっても、「エンディング from The Chicken」でしょうか。ジャコ・パストリアス・ビッグバンドが演奏していた、あのザ・チキンです。調べてみると、本家本元はジェームズ・ブラウンなんですねぇ。Youtubeで聴いてみましたよ、ジェームズ・ブラウンもファンキーでいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=L2wYzU3XKqY

そんなThe Chickenをエンディングテーマに取り入れてみました。キメのフレーズに「トウキョウトリス」と歌詞を当ててみたのですが、自分の音域にはちと高すぎました。女性のキーなら合いそうですね。

曲の最後に「トウキョウトリス、Yeah!」と言って、こぶしを突き上げます。その写真が下。ちょって照れが入っているというか、不慣れな感じが出ていますね…。このこぶし突き上げポーズも次回までの練習課題です。

Yeah!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しています。久しぶりのライブです。

2017-04-10 08:27:33 | Live Info

前回の記事より5か月も間が開いてしまいました。ちょっと気が緩んでいるトリスいかるです。

さて前回のライブは猫時間さんのステージにお呼ばれしての演奏でしたが、今回はお返しに猫時間さんを東中野じみへんにお招きしてのライブになります。日時は

4/30(日)19:30~(開場19:00) 東中野じみへんにて 投げ銭制

19:30~ 猫時間さん
20:30~ 東京トリス
のステージです。

東中野じみへん
https://cafejimihen.jimdo.com/

ゴールデンウィーク真っ只中になりますが・・・。都内でもんもんと過ごされている方はぜひに!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100円ウクレレをゲット?

2016-11-03 19:55:29 | Weblog

渋谷オーチャードホールでクラシックコンサートが聴けるということで、久しぶりに渋谷に行ってきました。その帰り。奥渋をぶらぶらしていてふらっと立ち寄った100円ショップキャンドゥ。なんと100円でウクレレ・・・商品名は「クラシックマイギター」ですが、4弦のミニミニ弦楽器を見つけ、即刻買いました。

100円にしては本格的で、4弦独立してチューニングできます。家に持って帰ってさっそくチューニングしてみたのですが、2弦をCに合わせようとすると、限界まで緩めないとCの音になりません。その他の弦は、基本チューニングできます。ただし、すぐ緩むし、合わせるのはかなり難しいですけどね。2弦はオクターブ上げてチューニングする・・という手もありますね。

演奏するにしても、この小ささでフレットを押さえるのは至難の業。でも、フレットの打ち方は意外とちゃんと半音階になっています。ただたんに見てくれだけのフレットではありません。ということで、上手に押さえられる小さい手の方なら、もしかしたらコード演奏が可能かも?

ペグと弦をどうにかすれば、もしかしたらソロは可能かもしれない。ちょっと研究してみようと思います。

ネタとして使えるといいなぁ。・・かなり無茶ですが。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京トリス 動画でホイ

2016-10-09 13:38:26 | Weblog

オジサンあるある!

 

浅草線で行こう

 

月がなけりゃ

 

焼鳥屋の子守唄

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫時間といっしょ 10/8ライブ

2016-10-09 11:35:04 | Live Report

思い返せば8年前。東京トリスの結成は、阿部(ウクレレ)+相沢さん(テナーウクレレ)+GBさん(ベース)という3人でスタートしたのでした。GBさんは、もともと猫時間というバンドのベーシスト。「おもしろいウクレレバンドやるから、お願い!」と拝み倒して、東京トリスのキックオフに立ち会っていただきました。GBさんのメインバンドの猫時間は、リハも本番も多いバンドなので、東京トリスとのやりくりが大変てことで、卒業していったのでした。

そんなGBさんから久しぶりに連絡があって、「猫時間のライブにゲスト出演しない?」とお誘いいただき、二つ返事でOK! 大宮の洋風音楽居酒屋SCOREにて演奏してまいりました!

前座かと思ったら、出番は後だっていうので、猫時間さんのステージ中は飲みすぎないように注意しながら、neko☆さんの素敵な歌声に聴き入ってました。心が洗われる~。

そのあと東京トリスの演奏披露となるわけですが、neko☆さんの歌で澄み切ったお客様の心に、土足でズカズカと上がり込んでしまう東京トリスの演奏が、果たしてよかったのか悪かったのか。やっぱり出番は逆のほうがよかったかも?

しょっぱなからコレですから。

そしてコレ。

じょに、しきりに謝っています。珍しく、入りのフレーズでコケたため、曲を止めたのでした。1曲目で。

これで会場は大爆笑。コント、コント! まさしく東京トリス。The Yopparai Band!

この日のセットリストは

グランドキャバレー
小さな竹の橋の下で
月がなけりゃ
オジサンあるある!
VISA CARD
睡魔で行こう
焼き鳥屋の子守唄
Jing Jing Jing
彼女の帰り道

45分で9曲! このところこんなに歌ったことがなかったので、どうなんだろうと思いましたが、意外と時間内に収まるもんですね。トリスの曲は短いから。

この日は、うーちゃん、珍しくエレベを弾いています。リハの最中になんと、ウクレレベースのペグの軸が折れて、演奏不能になってしまったのでした! 急きょGBさんにエレベを持参いただき、借りて演奏。エレベもアコベもウクレレもなんでも来い!のうーちゃんだからできた緊急対応。とりあえず、ステージをつつがなく送れてよかったです。

そして今回のもうひとつのアピールポイントはコレ。リコーダーソロ!

2か月ほど前にセミナーに参加して以来はまっているリコーダーを、どこかで吹いてみたい! とはいえ、練習もそれほどしていないし、難しいことはできない! じょにのOKをもらって、オジサンあるあるのソロパートを替わりにやらせてもらいました。バンド演奏で吹くと、ますますはまる。もっと練習して、半音階も克服しておきます!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽譜ソフト比較をしているサイト

2016-09-26 00:16:05 | Weblog

リガラボという、主にSibeliusを紹介しているサイトがあります。その中に、2016年に発売中の楽譜ソフトを比較している記事がありました。表形式で比較してあり、とてもわかりやすくまとめてくれています。

http://lab.rygasound.com/navi/comparison_notation_software/

これを見ると、MuseScoreは名門有料ソフトに一部の機能でかなわない部分があるものの、楽譜浄書機能では差がないんじゃないかというくらいに迫っていますね。むしろ、Finaleシリーズの下位バージョンよりいいくらいです。

楽譜ソフトというと、一番にFinale。対抗馬にSibelius、くらいしか知らなかったのですが、上記のサイトには他にもソフトが紹介されています。そのひとつ、Notionというのがちょっと気になります。

Notionのサイトを見てみたら、もうすでにバージョン6が出ているんですね。手書きで音符が入力できるというのがウリのひとつみたい。これはいいかも。

PreSonus | Notion 6製品紹介

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/8 猫時間さんとライブ@大宮SCORE

2016-09-25 23:38:37 | Live Info

気が付けばもう9月末。秋ですね。まだ暑いですが。

10/8(土)のライブは、東京トリスの活動最北限を更新する、大宮でのライブです! これまで、さいたま新都心ではライブをしたことがありましたが、さらに京浜東北線を1駅北にコマを進めました。

東京トリスが活動を初めてまだ間もないころ、猫時間さんとライブでご一緒したことがありましたね。あれはいつ頃だったでしょう。かなり昔という印象が強いです。

猫時間さんは、neko☆さんとGBさんとカンさんのトリオバンド。GBさんは、実は東京トリスの初代ベーシストなのです。そんなご縁で、猫時間さんのライブにお呼びいただきました。
こちらが猫時間さんのHP↓
http://members.jcom.home.ne.jp/geebee/nekojikan/index.html

 

洋酒酒処 SCORE
http://gakuondan.com/score.html

TEL.048-857-3139
さいたま市中央区上落合8-3-26 中川ソシアルプラザ1F

開始時間は19時ころのようです。さいたま市民の皆さま、お待ちしています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新曲準備中です

2016-07-27 00:18:11 | Weblog

東京トリスの最初のコンセプトは、「ジャズをジャイブで」。その答えが、日本語替え歌ジャズですが、方向性はあくまでもウケ狙い。かなーり斜め右上を狙ってきました。

笑えるジャズミュージックってのは、今でもとても魅力的な語感があるのではありますが、「ちょっとはカッコつけてみようか」という色気が出てきまして、そんな中で登場した新曲が「Jing Jing Jing」でした(原曲はSing Sing Sing)。ボーカル花ちゃんが「無意味にかっこいい」と言い放った曲です。原曲Sing Sing Singが、僕的にもかっこいい曲の筆頭格だったので、この曲をレパートリーにできたのは、自分としても大満足です。

そして、「無意味にかっこいい曲」第2弾を模索中。その最たる候補がセルジオ・メンデス「Mas Que Nada」。ただいま作詞アレンジ奮闘中です。

邦題だけ決まっていて「真っ白けだな」。どうですか、このセンス?

Sergio Mendes & Brasil 66 - Mas que nada (introduced by Eartha Kitt / Something Special 1967)

いつお披露目できるのか。まったくの白紙です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/3 エプ・ロデ・トリ夏祭りライブ

2016-07-10 02:26:57 | Live Info

もうやらないだろうなぁと思っていたバースデーライブ。今年は、メンバーの知らぬ間に、ソケースロックマスターがライブ予定を入れてくれていたので、3年ぶりにBDライブをやることになってしまいました。

 

「エプ・ロデ・トリ夏祭りライブ」という、わかりやすいタイトルで、出演バンドはエプロンズ、アッシュブロンドロデオ、東京トリスの3つのバンド。エプロンズと東京トリスはメンバーがかなりかぶっていますので、2.5バンドくらいな感じでしょうか。

 

はなちゃんが、髪をばっさり切って登場。夏らしく変身しました。

 

今回の東京トリスは、ちょっとなつかしい曲も掘り起こして歌いました。
動画もとったので、映像付きで紹介しましょう。1曲目は「浅草線で行こう」。歌詞をちょっといじりました。

浅草線で行こう - 東京トリス

改めて聞いてみると、「浅草線で行こう」は、バースデーソングでもあるんですね。自分で作っていながら、気づいてなかった・・。

 

4曲目には「月がなけりゃ」。鳴り物とっかえひっかえ係は、はなちゃん。練習では、かなり危なっかしかったのですが、本番ではほぼ完ぺきに鳴らし切りました。

 月がなけりゃ - 東京トリス

浅草線で行こう
ユーアーマイ惨社員
VISA CARD
月が無けりゃ
オジサンある?ある!
ピンガでヘベレケ
Jing Jing Jing

 

★次回ライブは、8/7(日)じみへんです。鬼頭さんの前座やらせていただきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/3 エプ・ロデ・トリ夏祭りライブ

2016-06-15 22:33:38 | Live Info

7月の四谷ソケースロックでの主催ライブ。もしかしたら3年ぶり?
だって、バースデーライブを自分で企画するって、こっぱずかしいのでやめてたんですけれど。。。5月のライブでソケースロックさんに寄ったら「7月第1週、イカルバースデーを入れてるから」って!! 覚悟決めてやらせていただくことにいたしました。

今回は「エプ・ロデ・トリ祭り」・・・というと、もうわかってしまうと思いますが、エプロンズ、アッシュブロンドロデオ、東京トリスの3バンドでのライブです。ジャイブなスイングバンド3つを集めました!

エプロンズのバンマス・じゅんけ氏のたわまわく「あべちゃん、テキーラ飲んでべろべろにならないように」と。だからバースデーライブはこまっちゃうんです。テキーラのグラスが回ってきたら断りにくいですし。べろべろにならないようにしなければなりませんが、飲ませようとするのも出演者ですから。今からかなり心配です。しかも2日後には、人間ドックの検査が控えている。日曜日のアルコールで、その2日後の人間ドックで異常値が出ないことを祈ります・・・。

今回は、最近演奏していなかった曲も掘り起こしつつ、新マドンナはなちゃんにいろいろと歌ってもらいたいと思っています。乞うご期待。

2016年7月3日(日)四谷三丁目ソケースロック
18:00開場、18:30開演
18:30~ 東京トリス
19:30~ アッシュブロンドロデオ
20:30~ エプロンズ
チャージ1500円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加