シロートレーサー病みカルテ

素人レーサーのアルファロメオちゃれんじ参戦記。近しい人たちには病んでると言われます…。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポキっとな

2012年06月13日 14時19分58秒 | Weblog


予選でドライブシャフトが骨折しました。
アルファロメオチャレンジ関西・第2戦、リタイアでした。
残念…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWはサーフトリップ

2012年05月16日 22時46分58秒 | Weblog

目的地はジャワ島の西側。
家を出てからホテルに着くまで、飛行機2本、車4時間、計20時間以上。
はるばる行ってきました、ウエストジャワ。


イスラムの地域なので、娯楽はないのかと思っていましたが。
コンビニに行けばビールも置いてるし、なんかいゆる~い感じ。
ガイドのジョニーもビール飲んどるし…。


現地での移動はもっぱらバイク。ガイドの後ろにニケツ。ポイントまではサーフボードを担いでバイクに跨ります。


渓流に噴出する温泉にも行ったし、交通事故にも遭ったし、ウエストジャワを堪能しました。


一応サーフィンしに行ったんですが、サイズが大きくなるとワイドでダンパー、我々ロングボーダーにはつらい波質でした。
よく下調べしてから行けよ!ってことですかね。
まぁ、のんびりできたので満足。
ビンタン最高!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週も…

2012年04月09日 17時35分08秒 | Weblog


今週も…、ストロベリービーチに波はなし。
水は綺麗だったんで気分は良かったんですがねぇ~。
こんな日は、海の家ドルフィンで呑んだくれです。



波乗りの合間に、ドルフィンのお父さんの漁のお手伝い。
ワカメ、ヒジキが大漁でした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

もうちょっとで満開

2012年04月06日 10時34分58秒 | Weblog
桜ノ宮公園の桜ももうちょっとで満開。
見頃は今週末から来週中くらいでしょうか。
この時期は通勤が楽しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストロベリービーチで海開き

2012年04月02日 16時24分31秒 | Weblog


今年も海が開きました。寒いのに。
1本目のパドルからイイ感じに乗れました。
今年も良いシーズンになることでしょう。



サーフィンを始めて丸2年。こんなにハマるとは…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012シーズン開幕! ~花粉に負けず~

2012年03月22日 14時18分18秒 | Weblog
ご無沙汰しております。1年と3ヶ月ぶりの更新です。今年はマメに更新しようと思います。

さてさて、2012シーズン開幕です。
昨年10月の第3戦が1'52"フラット、気候が良いこの時期だと1'50"台はいけるな~と単純な引き算で目標設定し臨みました。
newタイヤ投入の予選で目標クリア!タイヤを上手く使え、久しぶりに納得のいくラップでした。(まだまだ改善の余地あり)
次の目標は、#4Ryoさんに決勝で勝つことですが…。

<決勝第1ヒート>


スタートでミスって、またしても#4Ryoさんに先行を許すことに。
途中、トラブルで#4Ryoさんはリタイヤしてしまうのですが、最後まで3.2Lクラスを巻き込んでか、巻き込まれてか、楽しいレース展開でした。
一応、クラス優勝なんですが、#4Ryoさんを抜いて勝ちたかったなぁ~。それは今後の楽しみということで。

今回もサポーティドバ~イ、クボタエンジニアリングでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ARC東北・関東戦 in SUGO

2010年12月02日 11時14分17秒 | Weblog


以前から一度走ってみたいと思っていたSUGOに行ってきました。
大阪から鈴鹿のKBTエンジ経由で。鈴鹿から9時間半もかかりました。遠い…。
SUGOのピットにたどり着いて驚いたことが…。メインストレートはかなりの下り勾配だと思っていましたが、実際はほぼフラット!1コーナーが上り勾配!テレビで観て想像していた印象とはかけ離れたものでした。



土曜日はROMEPAPAさんのご好意で別の走行会に参加の予定でしたが、到着が走行開始時間に間に合わず、ボクの走行は5周くらいで終了。長時間積車を運転していたので、ディーゼルの感覚が抜け切らずヘロヘロ居眠り走行。下見には十分でしたけど。
一方、ROMEPAPAさんは目標タイムである44秒台に突入。さすがです。155の仕上がりもイイようです。
宿でROMEPAPAさんのレクチャーを受けて早めの就寝。久しぶりに良~く寝ました。

■予選
プラクティスも大渋滞でダメダメでしたが、予選開始からROMEPAPAさんの後ろを走って、ようやくスイッチが入りました。



が、コースをよく理解できていません。とくにハイポイント、SP~最終がよくワカラン。
走る前は岡山的なコースかと思っていたのですが、チョンブレコーナーが多いため、鈴鹿的に走った方が良さそうな雰囲気。個人的な印象ですが。結果は、クラストップとコンマ2秒差の2位。上出来でしょう!

■決勝
クラストップは地元の青145さん。年齢はボクのちょうど半分。センス抜群で走るたびに速くなってるというウワサです。若いモンには…。いえいえ、がんばってついてって勉強させてもらおうという作戦でした。
スタート進行は、3分前から電光掲示でカウントダウン。これはキツかった~心臓に悪い。右前に青145さん、右後ろにROMEPAPAさん。緊張のスタート!



スタートがバッチリ決まり青145さんの前に!前に出てしまったからには抑え切るのみ!しかし、後ろを見ながら走っていたせいか、リズムに乗れない走りになってます。予選の時の方がよっぽど良かったですね。こんなオジサンの走りにつられ青145さんもリズムを崩してしまったようです。ゴメンネ。最後まで後ろをつつかれる展開でした。
(車載はスタート直後のみです。)
久しぶりに痺れるレースをしての優勝!うれしい~!

初めてのSUGOでしたが、ウワサどおり攻め甲斐のあるコースでした。攻略しそこなったコーナーがテンコ盛りなので、機会があればまた遠征したいですね。
それと、東北や関東の方々によくしていただきました。ありがとうございました。夜も楽しかったです。
ROMEPAPAさん、手ほどきその他色々ありがとうございました。また今度ゆっくり呑みに行きましょう。
今回もクボタエンジニアリングのサポートがあっての楽しい遠征でした。ありがとう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ARC関西第4戦

2010年11月13日 01時24分19秒 | Weblog
久々に更新です。
こんなご時世、音沙汰がないと消えちゃったのかと思われてしまいますね。
生きてますよ~。5月以降、サーフィンデビュー、JAF戦デビュー、ARC関西第3戦、9時間耐久、ARC鈴鹿、カート耐久、Verzino紅葉ツーリング、ゴルフなどなど忙しくスケジュールをこなしてました。仕事ももちろん。最近は海が楽しい~。

ARC関西第4戦の模様です。
予選でついに52秒台に突入しました。(結構楽に)
Egの調子が戻り足回りのセッティングも良かったことと、チームメートのHTRさんとTKDくんには負けられないという緊張感が良かったのかも。予選が一番気持ちよく走れたのに、カメラは回してませんでした。
今回も決勝は2ヒート制です。

決勝・第1ヒート
前を走るのはトミーカイラさんです。カイラさんは軽量なので直線で速度が伸びます。コーナーでは詰めるのですが、近づき過ぎると立ち上がりで失速してしまうので、ちょっと距離を置いてミスってくれるのを待っていましたが…、抜けませんでした。
まっ、クラスが違うので無理する必要はないですしね。



決勝・第2ヒート
スタートでなぜか1速→3速に入れてます。他車と接近すると奇怪な行動をとるのが悪いクセです。問題のアクシデントは、2コーナー進入時に前方でスピンするクルマが見えたので心の準備が整ってから回避できました。大きなアクシデントでしたが、怪我人が出なくて良かったです。



決勝・第2ヒート・再スタート
カイラさんは何とか抜けたんですが、ARIさんのポルシェに抑えられてしまいました。なす術なし。まっ、クラスが違うので無理する必要はないですしね(負け惜しみ)次回まで何か策を考えておかないと…。


最終結果は、MR200クラス2位。またまた#4Ryoさんには届きませんでしたとさ。
スペシャルサンクス、今回もKBTエンジ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ARC関西第2戦

2010年05月18日 19時52分13秒 | Weblog
2010年、ボクの開幕戦です。(2月の第1戦は忙しかったのでお休みでした。)

トレッド拡大大作戦により、ボクの145、かなり格好よく変身しました。動きもバッチリ。4月の鈴鹿耐久(KNさんとSAMちゃんで出場)から乗れてる感もあったりします。
しかし、もっと速いクルマが2台いるので3位狙いですかね。



予選はクラス3位、狙いどおり…。タイムはイマイチ。A050が欠品だったのがちと痛かった。
決勝の1周目、速いクルマの1台、Ryoさんがコースオフしてボクが前に!



抑え切ってみようとトライしてみたのですが、ボクよりペースが速いうえ、レース経験豊富なRyoさんのプレッシャーに…。
2周くらいは頑張ったんですけど。トホホ…。



結局、ボクにとってのベストリザルト、3位でした。
速いクルマを抑えられたら一人前なんですがねぇ~。まだまだ未熟者です。

Photo By Ko太くん
Supported By クボタエンジニアリング
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

145をもう一台

2010年03月26日 09時59分52秒 | Weblog


145をもう一台手に入れました。
このクルマは、もともとS字カーブさんが所有されてた145で、その後、HYSくん他を経てボクのところに辿り着きました。



先のオーナーさんのご好意により、と~ってもリーズナブルな価格で譲っていただきました。装備全部付き!(ありがとうございました。)
この145で、耐久に出ようと目論んでおります。セントラルサーキットで行われる9時間耐久に。(今年もやるのかな?)
主な仕様は、エンジンはノーマル、足回りはプロバーレ、タイヤはラジアル、軽量化はボンネットくらい、デフ有(今後オレンジ号に移植予定)、バケットシート・4点ベルト・消火器等の安全装備完備です。

3連休の最終日、耐久号のテストと憂さ晴らしを兼ねて、鈴鹿サーキットを走ってきました。KBTエンジのユーザーさんたちのアルファが10台近く集まり、耐久号の実力を推し量るには絶好の機会です。
問題はボク。ココ数ヶ月仕事漬けで錆付いていないか心配でしたが…。



ステアリングの舵角が大きいとか、アクセル踏み過ぎとか、指摘したいトコロは随分おありでしょう。タイムを狙うのであれば、もうちょっと我慢しなければならないというのは重々承知しております。
ただ、クルマを振り回して走るのが楽しくて楽しくて…、ず~っとスキール音をあげながら走ってました。いつものスピードレンジより随分低いので緊張感もゼロ。上から目線ですべてをコントロール出来ている感じでした。ただし、タイム以外は。
タイヤが古かったのもあるんですが、結局、表面が剥離するまで楽しみました。



耐久号、良いクルマです。直線では、他のアルファさんたちに置いていかれる感はありますが、旋回性能は劣っていないと思います。(アクセル踏むのを我慢して走れれば同等以上かも?)
足回りが柔らか目なので、硬い足が好みの人にはちょっと怖いかもしれませんが、慣れれば大丈夫!耐久号として合格でしょう。
9時間耐久参戦計画が具体化すればまた発表します。ドライバーも募集しないといけませんしね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加