やっちゃんの叫び

感じたまま、思ったままを話してみませんか。

【尖閣情報】八重山日報を応援しよう!4月から沖縄本島にて発刊

2017-02-13 20:28:42 | 日記

久しぶりに、八重山日報のホームページを見てみた。

いよいよ本年4月より、沖縄本島でも発刊が実現するようだ。

昨年、5月石垣・与那国島視察に行ったとき、八重山日報編集長にそのことを聴いていたので、うれしく思う次第である。

なんとか、応援したいと思っている。

 ところで、ホームページに1月30日付けである記事が載っていた。

驚いたのなんのって・・・フジテレビなんて毛頭見ないので知らなかったが、

本当か(???)という内容のことが載っていた。(赤字部分

 以下ホームページより

 年明けから尖閣諸島をめぐるニュースが相次いでいる。

フジテレビの報道によると、中国が尖閣周辺で常駐させている「海警」の甲板上で、尖閣を背景に、モデルのような女性にポーズを取らせて撮影を行う様子が何回か確認されたという。中国が何らかの広報に尖閣を利用しようとしている可能性がある

◆米シンクタンクは、尖閣をめぐり日中間で戦争が起きた場合、中国が5日間で勝利するという分析を明らかにした。米国が日中間の戦争に巻き込まれることを防ぐため、米軍は介入を回避すべきと提言している

◆すると、これを否定するかのように、ハリス米太平洋軍司令官はワシントンでの講演で「中国からの攻撃があれば、われわれは必ず(日米安全保障条約に基づき)防衛する」と述べ、米軍の軍事介入を言明した

◆尖閣周辺では昨年12月から機関砲を搭載した改造軍艦の「海警」が航行するようになり、武装船による領海侵犯が日常化している。八重山住民は強く平和を希求しているが、中国に妥協の意思は一切ないようだ

◆中国や米国が発信する情報に振り回され、一喜一憂する日本の現状を見るとき、物悲しい気分にさせられる。「自分の国は自分で守る」。こんな当然なことの意識がここまで希薄な国は、ほかにそうないだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 拓殖大学客員教授濱口和久氏... | トップ | 北朝鮮情勢】金正恩氏の異母... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。