ニャンニャン爺じの日々平穏

定年退職後、奥様とニャン衆と日々平穏な生活を送りたいが・・色々と

ラウンド 『4』

2017年07月14日 | ゴルフ

7月12日(水)今回も晴れず・・・

高速を使用して・・約1時間45分・・県境のゴルフ場・・標高700m

高校の友人の弟さんが主催するコンペ(5組)に入れて貰いました。

同伴競技者・・Mさん・・(ラウンド『2』で沈没・・練習を重ねリベンジ)

       O君・・・Mさんの甥(高校時代ゴルフ部・・

            1回ラウンドしたが兎に角飛ぶ飛ぶ)

       M君・・・Oさんの後輩

ルール説明のお集り

スタートホール(第1組ですので緊張緊張) どんより曇り空

そして・・初めてのコース・・林間コースで林に入れると厄介そう

 

 若い2人の飛距離に圧倒され、何とか前半終了

生命線のフェアーウェイウッドが不調にて苦戦・苦戦

このコースは、クラブハウスを改築中で仮クラブハウスにて食事し、風呂もシャワーのみ。

午後スタート・・来ましたお約束の

この後、3ホールと霧

 最終ホール・・大トラブル珍プレー 

ドライバーは左の木とピンの間の土手方向に・・土手にぶつかってカート道路方向に・・カートを動かそうとすると・・手前の木の右側のカート道路から何やら白い物がコロコロと・・なんとなんと私のボールが元気よく戻って来てティグランド手前に・・「ありえない」「200ヤードは戻って来た」「珍プレー」と同伴競技者は大笑い・・小生余りのショックに呆然自失・・このホールWパー・・カート道路にはボールストッパーがあるんですが結構破れているのですり抜けて・・しかしよくぞここまで・・帰巣本能の強いボールです((笑)

 

小生 103(50・53・36P)・・Wパー3回とFウッド不調・チーピンが一寸心配

Mさん 92(45・47・38P)・・練習の成果が少しは?

O君  86(41・45・36P)・・圧倒的な飛距離と返しのパットは絶対外さない

               ベスト72が出るわけだ

F君  110(51・59・36P)・・O君と遜色ない飛距離だが、曲がりも半端ない

老いを感じるラウンドでした、若さは良いね・・

 

帰る頃には・・ここは朝霧では?夕霧かいな・・

 帰路は、久し振りの深い霧に包まれての運転ご安全にご安全に

次の日のベランダの風景(今年 何回やったことか)

 

お読みくださいましてありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニャン衆 養育費 | トップ | ゴルフ四方山話 【6】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。