ブログはじめました!(since2012,feb)

花を求めて山歩き!!!

黒金山(山梨百:2232m)

2017年06月18日 | 山梨県の山

6月17日「喉にひっかった棘を取りに」黒金山へ行ってきた。

土曜日とあって塩山駅~西沢渓谷行のバスは2台出た、泊まりの登山者が多いのか?

9:20 天科バス停、今日も晴れ、気温も

9:45 登山道へ

9:50 前回間違った分岐、道なりに、「踏跡のある作業道」へ行った。

腑に落ちた、「棘も抜けた」

沢を渡り、沢とはお別れ

杉の植林帯、急登を上る、ピンクテープも随所にある

杉の植林帯~雑木林へ

10:45 1504mピークへ(1時間早い

甲虫が集まって meeting?!?

10:55 林道出合(桧尾登山口)

牛首のタルまで、林床は笹原が続く   

:ギンリョウソウ

11:20 水場、クリンソウが二輪残っていた

      

クリンソウ:サクラソウ科の多年草。日本産のサクラソウでは最も大きい。

七段、八段ありぃはそれ以上重なって輪生する様子からこの名がある。

11:25 笹原の展望台(牛首のタルまでの中間点

右奥)が牛首:2086m、左)黒金山

      

:ズミ             :シロバナノヘビイチゴ    :キバナノコマノツメ

牛首は巻いていく、道は倒木でこの通り

キバナノコマノツメ:すみれ科、葉がの蹄に似ているからこの名がある

奥秩父の山らしく、アズマシャクナゲが咲いてました

         

12:05~12:15 牛首のタルへ、昼食。

ここは三差路、①右へ行けば牛首~西沢渓谷へ、②は黒金山~乾徳山へ

中央)乾徳山:2031m、右)笠盛山:2072m

12:15 黒金山へ、倒木多し、道は荒れています

      

:ミヤマカタバミ

12:45 黒金山

      

東側)奥千丈岳稜線    南西側)国師ケ岳      北東側)甲武信岳方面

下ります・・・、13:05 牛首ノタル着    

13:35 笹原の展望台、14:00 林道出合(ペースダウン、ゆっくり下る)

紅葉も期待できます

ヤマツツジ

       

:岩に根を降ろしたツツジ :早くも紅葉   

沢を渡ってもうすぐ登山口

『ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

よどみに浮かぶうたかた(泡沫)は、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりためしなし。

                                   ・・・・・』 方丈記=鴨長明

朝抜いた「棘」はここに流しました。

  

ユキノシタ 

卯の花の 匂う垣根に 時鳥(ほととぎず) 早も来鳴きて・・・・」

唱歌「夏は来ぬ」の一節。 卯の花はユキノシタ科のウツギの別名。

歌詞には「匂う」とあるが、ほとんど匂わない。

花がたくさん咲き誇って、色が照り映えるという意味を古語では「匂う」と表現する。

ウツギは漢字では「空木」と書く、文字通り幹が空ろであるために名付けられた。

大きな岩を河原で見つけました 

15:11 天科バス停着、15:51最終バスで帰途に着いた

      行程:標高差1413m、12km、約5.5時間  

     9:20 天科バス停 ⇒9:30 天科集落 ⇒9:45 登山道 ⇒9:50 分岐

      ⇒10:45 1504mピーク ⇒10:55 林道出合 ⇒11:20 水場

      ⇒11:25 笹原の展望台 ⇒12:05~12:15 牛首のタル・昼食

      ⇒12:45 黒金山 ⇒13:05 牛首のタル ⇒14:00 林道出合

      ⇒(ゆっくり下る) ⇒14:37 沢を渡る ⇒15:10 天科バス停

                  山梨百名山   黒金山65完登

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒金山!テッタイ!?! | トップ | 女峰山 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昨日はお世話になりました (鈴木淳)
2017-06-25 10:10:28
昨日は女峰山お疲れさまでした。
アドレスとgooブログのドメインで
発見できました。

自分のFaceBookは下記です。
https://www.facebook.com/atsushi.suzuki.52056

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL