他人事だったベーチェット病になってみて

あきらめたくないような、病気のせいにすれば、あきらめられそうな。

ルミガンとまつ毛

2017年03月30日 | 日記

ルミガンを4年位、1日1回点眼していた。

もちろん、低い眼圧を維持するため。

リンデロン点眼による眼圧上昇を抑えるためだ。

結果、まつ毛がモリモリ増えた。しかも長い。

妻に言われるまで気にもしていなかった。

アラフォーのおっさんのまつ毛がモリモリでちょっと気持ち悪い。

ルミガンを眼球以外の場所、上まぶたや下まぶたに付着させると皮膚が黒ずみます。

黒ずみのせいなのか、眼球が痩せるのか、目が落ちくぼんで病的に見えます。

加齢で眼球や目の周りが落ちくぼんだのか、副作用なのかわかりませんが、

前回の受診で、

眼圧も落ち着いてきたので、ルミガンからタプロスに薬を変えてもらいました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネオーラル(シクロスポリン) | トップ | タバコとベーチェット病 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む