ハイブリッドな生活(旧ルノーな生活)

ルノーからホンダのハイブリッド車にブランドチェンジ。写真付きであらゆるテーマを取り上げます。

人と車の新たな関係づくり

2017-02-24 08:49:12 | クルマ、運転、道路など

機械がむき出しのままなトヨタのコンセプトカー「KIKAI」。
それもこれも、クルマが人の生み出す「機械」と定義し、人と機械との新たな関係をつくろうとしているからだという。

機械の持つ「精巧さ・美しさ・素朴さ・あたたかさ・動きの面白さ」などの豊かな魅力を表現。



機械がむき出し。






足元に小窓があって、サスなどが中から見えるようにしてある。
ペダルの位置も上下できるという。






わざとアナログメーターを採用。






エンジンやパイプがむき出し。
ハイブリッドだと。




自動運転やEVじゃないところが、逆に素朴で楽しい。



『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 淡紅色の梅・西王母(せいお... | トップ | 猫探訪・・恋に疲れて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クルマ、運転、道路など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。