50歳おじさんのうつ奮闘記

52歳になってうつになってしまいました。心療内科での診察内容や症状の経過などを綴りたいと思います

今の自分を許容する

2017-06-19 23:20:15 | 療養日記

本にも良く書いてますが、今の自分を認める・許容するとはどうゆうことなんでしょうか。

今まで生きてきた過去を素直に受け入れて、現状を受け入れろということなんでしょう。そして過去の良い思い出も嫌な思い出もああすれば良かったという後悔の念もずべて頭から追放して、今だけを考えて生きろでということなのでしょう。

理屈は分かっていても無意識がそれを阻害します。

これをどう乗り越えるかが大きな課題です。

無意識にはよく自分なりに言い聞かせてるつもりです。

思いだずなよ~って。思い出しそうになったら頭を振って違うことを考えるようにしてます。

じゃあ自分を認めて許容するとは?

現状の自分の問題を素直に受け入れるということなんでしょう。

金銭的な問題、夫婦間の問題、将来の問題。

でもそこで考え込んでしまう。

やはり金銭的な問題が一番大きい。家族へ保険金が入れば、学費・住居費・当面の生活費の不安も消える。

一応終活の準備は終わりました。銀行口座・保険・クレジット・解約する各種サービスのリストを作成して、死んだあとのこと、家族葬や散骨を希望すると文書にして、そのありかを嫁に教えてます。

死ぬ準備はできたけど、死ぬ勇気がない。自殺はしない。

いつか死ぬんだから、とりあえずそれまでは生きないと。

こんな惨めな自分を許容して一歩でも前に進まねばいけないんでしょうね。

 

 記事一覧へ

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無意識との闘い | トップ | 夏休みの計画その1 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む