50歳おじさんのうつ奮闘記

52歳になってうつになってしまいました。心療内科での診察内容や症状の経過などを綴りたいと思います

心療内科へ

2017-05-12 09:54:44 | 療養日記

2月中旬に診療内科へ

階段をのぼると狭い20席ほどの待合室がほぼ満席。

ここは心療内科専門かなと思いつつ、このほとんどの人がうつなのかなと思いました。

こんなに悩んでいる人がいるんだ・・・。

まずは別室に呼ばれて看護師さんに予備問診を受けました。

うつのチェックシートで確認するとうつの傾向が高いとのこと。

それからまたされて医師の診察に。

事前に思ってること、悩んでることを4ページほどの文書にしてました。

何もなしで話すと、言いたかったことを漏らしたりするのがいやだったので

過去の辛い思い出、将来の不安について細やかに。

医師はその文書を読んで、まあうつの症状ですねと。

でもうつは薬で治ります。過去のことは忘れることは出来ないけど気にならなくなりますからと。

薬はミルナシプラン25mgを処方されました。まずは一日一錠。

先生はさばさばして、はっきり薬で治るから自信を持っていうので、まあ信用してみようかなと思いました

良くなるのかなあ~。まあとりあえず先生の言う通りに飲んでみよう。

診察費は1400円ほど、薬代は900円ほどでした。薬はジェネリック医薬品ですね。

 記事一覧へ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初期症状 | トップ | うつの症状について »
最近の画像もっと見る

療養日記」カテゴリの最新記事