中年おやじ 子育て雑記帳

子育てによって自分も育つ。汗と涙、ちょっと笑いの子育て日記

うれしはずかし 北海道前夜

2016-10-14 | Weblog


 あす、北海道に出かける。20年ぶりだ。

 8度目だが仕事で行くのは初めて。そもそも、オートバイ以外の交通手段で行くのが初めてだ。 

 
 「おみやげ楽しみにしててね」と、おれ。

 すると息子、「お母さんが一緒じゃないからって、オートバイをレンタルして乗ったりしないでね」。


 読まれている。

 一泊二日の強行軍ではあるが、「仕事を早く終わらせれば2日目は空港近くの支笏湖ならば一周するくらいは可能だな」とひそかに企んでいた。16歳の時に事故を起こした湖の近くの現場と入院先の病院も訪ねたいと考えていた。


 でも、やめた。

 息子の一言が思い出させてくれた。

 あのとき、家族にどれだけ心労をかけたか。


 かつては、出発地と目的地を高速移動するような、点から点への移動を省いた旅行は楽しめなかった。移動も味わってこそ旅行だ、と思っていた。

 でも、旅行の目的を非日常や異文化との遭遇と考えれば、移動はそれほど重要ではないとも思う。


 なんだか、遠足に行く前の晩の小学生のような心持ちだ。

 でも、「おやつは300円以内」なんてレベルじゃないぞ。8回目にして、これまでで一番所持金が多い!

 あしたの夜は、支笏湖畔。

 ギターも持って行こうかな。飛行機旅行の一泊二日だから、荷物は着替えくらいだし。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボブ・ディラン 文学賞 歴... | トップ | 北海道 悔恨の記憶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL