ひろのきまぐれ

スポーツ好きなひろのブログ

いわて北上マラソン完走記!

2013-10-14 22:01:38 | マラソン
朝5時前に起床!

1時間おきに目が覚めてあまり眠れなかった。おむすび食べて準備。6時過ぎにホテルを出て送迎バス乗り場へ向かう…寒い。バスで総合運動公園へ。見慣れた景色、昨年から数えて3回目で最近では1番来ている場所かもしれない。

体育館が開放されており隅っこに陣取りくつろぐ。ガラガラじゃん。「ちんすこうジャージ」に袖を通しいつものように

気合い注入!

スタート1時間前にトイレ、ちょっと並んだが無事

スタート30分前に体育館を出てブラブラ。スタート地点はどこだ?(陸上競技場が改修中の為昨年とは違う)ジョグりながら陸上競技場裏手へと回る。

誰もいない…

スタッフらしき人に聞くと逆側だった。戻ろうとした時にトイレが目に入り

とりあえず

入ったら「もよおして」きた…迷う…この時点でスタート12分前、「間に合わないかも」思い切って

ちょっとだけ

妙にすっきり

急いでスタート地点へ行き横入り。(ごめんなさい)そして8時半、「あまちゃん」の曲に乗って

よ~い、どん

スタート~5キロ:22分54秒
  5~10キロ:22分58秒
スタート後しばらくは下り基調、入りの1キロが4分45秒。玉造の失速が頭にありとにかく「焦らない、焦らない」と抑えたつもりなんだが…仕方ない。

5キロ過ぎの給水、スポーツドリンクが

ない

追いついてない…かろうじてゲット。(玉造と同じ状態)

ぶふっ…

むせた

気管に入っちゃった

ほとんど飲めなかったが気を取り直してゴー!

10キロ手前の給水、「この先給水所」の看板を見て後ろのポケットより「アミノバイタルプロ」を取り出し口にその後給水で流し込む。古河の二の舞いだけは…ね。


10~15キロ:23分39秒
15~20キロ:24分32秒
昨年も思ったが「フラットじゃあないよな」、微妙なアップダウンがあるように感じる。これも昨年同様だが「日なた、暑い」「日蔭、寒い」でも、

天気は

さすが

俺!

20キロ手前の給水で再び「アミノ」

このあたり、けっこう抜かれました


20~26キロ:29分12秒(25キロ、ポケっとしてました)
26~30キロ:20分23秒
中間点通過時、「どれくらいのタイムなんだろう?」と考える。(入りの1キロ以降タイムは見ず)なんせよく

抜かれる

抜いて行くランナーの足元を見て「ターサーだな」「この人たちは速いんだよ」と自分を慰める。

北上駅近くの「東横イン」を見て「もうじき30キロだ」とわりと冷静な僕

沿道からは時折「ちんすこうだって」と

中間点通過、1時間39分24秒。


30~35キロ:26分19秒
35~40キロ:27分50秒
30キロ過ぎ、再び「アミノ」…が、脚が…膝がやや痛み出す。「この感覚、フルならでは」「きたな!」とポジティブに考える。

橋を渡る時にスタート前から吹きまくってた強風がキュートな身体?を苦しめる

フラフラ

35キロ手前の給水所で高校生だろうか?「ちばりよ~」と声が掛かる居住地は神奈川、ウエアは沖縄本島のトライアスロンチームのウエア、チームは石垣島のチーム所属とややこしい私ではあるが元気を貰う。

そして昨年1番苦しかったへんてこりんな折り返しに入る。(残り4キロくらい)やはり苦しかったが折り返してくるランナーみんなが苦しそうで「負けてられない」と力が入る。


40~ゴール:11分06秒
一気にペースアップ!(気持ちだけ)
運動公園に戻りゴールが見えタイムも。3時間28分23秒?

嘘?3時間半切れるの?

信じられないが力を緩めずそのまま

ゴール!


3時間28分58秒


今回はよくて3時間45分くらいかな?と思っていただけに

やるじゃん、俺

ゴール後、シャワー浴びて着替えて食券で「里芋カレー」(美味しかった)食べて送迎バスで北上駅から帰路に着く。

今回の勝因?う~ん、玉造後の2週間のダイエットとカーボローディングという相反することに成功した事か?それともスタート10分前の即席軽量化かな?

昨年よりもタイムは落としましたが満足です。

強風のもと皆さん、お疲れ様でした!

…新垣カミ菓子店「ちんすこう」普及宣伝活動、岩手県北上市ミッション完了!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 速報!北上マラソン | トップ | とっとと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マラソン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL