ケーブの禁煙生活

やっと始める美容と健康 人体実験実施中

時間の感覚

2017-06-15 23:51:41 | 雑多な話
ここ数年かかってる歯医者さん

そこで他の患者さんに遭遇する事は

駄菓子屋のお菓子のくじくらいの確立で。

電話予約に出るのは先生。
受付するのも先生。
もちろん治療は先生なので
治療中に電話がかかると
待たされます。
誰もいないからです。

で、やる気もあんまりなさそうです

ひとつしか診察台使わないので
奥には雑然とものが置いてあり
時計は止まっています

虫歯はないのですが
メンテナンスのため前にかかっていた歯医者さんに
電話予約しました

10年くらい前にかかっていた
と、記憶していたのですが

実際、聞いたら18年前でした

いつの間にそんな時間が経ったのだろう・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東方神起 | トップ | 無意識のストレス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう (宮ちゃん)
2017-06-16 05:58:33
ほんと、そうだよねーーーー
宮ちゃんも、そんな感じーーーー
時間の感覚って、どんどん
変わってきてるでねーーーーーー!!!
年齢とともにーーーー
どんどん、ペースが速くなるーーーーー
浦島太郎状態ーーーーーー
速さとの闘い (ケーブ)
2017-06-16 08:57:18
こどもの頃は
時間が長かったよねー

30の人の一年は
人生の30ぶんの1

40の人は人生の40ぶんの1やから

時間が早くて短いて。

でも頑張って
この速さについてゆくのだっ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑多な話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。