あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

小樽市  「ホテル ノイシュロス小樽」

2016年11月12日 | 宿泊施設
今年6月22日に掲載した「ホテル ノイシュロス小樽」に行ってきました。



今回はホテル主催の「13回 秋の賞味会」に参加しました。
賞味会は初めてなので、どのようなイベントなのかとても楽しみにしていたのです。





部屋はホテルにお任せしてありましたが、オーシャンフロントビューのツインでした。
お風呂は各部屋付いていて、今回は窓の外には海が一面広がっています。







今回のイベントの勝手が分からず18時開始というので、20分前に行ってみようとエレベータを下りたらロビーは人で一杯。
驚きました、宿泊しないで参加されている方々も多く70名のお客さんで賑わっていました。





(右手に写っていないお客さんがまだいます)





席に案内されると、支配人兼料理長のご挨拶。
ドレスコードは無いのですが、自分より年齢層が高い(たぶん)参加者の皆様はそれなりにきちんとした服装でした。
アメリカからわざわざ来るというご夫婦もいましたよ。











アワビ、シャコ、北寄貝、キャビア・・これがサラダとは・・・。
マッシュポテトの上に、飾られていてとても綺麗。















コーヒーが付いてこれがすべての料理、すでに2時間30分経過しています。

この後、生演奏で時間を過ごすのでした。
何か、映画で見たことあるような食事会でした。

昨晩はお腹一杯だったのに、朝食です(笑)。



レストランは昨夜の雰囲気はなく、ピアノも消えていました。



飲むヨーグルト、トマトジュース、アップルジュースが運ばれてきます。





洋食と和食が選べます、毎回和食を注文しています。
スィートルーム利用だと、お刺身が良くなりデザートが付きます。
和風だしがポットに入っていて、これがとっても美味しくていつも楽しみなんです。
揚げ出し豆腐にかけたり、このように焼きたらこ、海苔、鰊漬け、鮭のお茶漬けがご飯お代わりしてしまう理由なのです。

贅沢な時間はあっと言う間に過ぎてしまうんですよね。





『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作り オムライス | トップ | 総合検診 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宿泊施設」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL