黒鯛が!釣りたい

釣りのつの字も知らないオッさんがゼロから黒鯛釣りをするブログ
出没地域は鹿島からひたちなかまで。
※読むだけ損だよ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

底が取れない問題

2016-10-29 17:27:50 | 釣り
とりあえず仕掛けがゆっくり沈んでいくのは我慢ならないし、風や波があるのでチンタラしてると変なとこまで流されて回収しなきゃならない。



試して見たこと

😊潮受けアイテム
潮受けゴム、メタルシンカー、水中ウキ、潮受けからまん棒、潮受けサルカン



効果は見ててわかるが浅い棚では意味はあるのか疑問。




😊重い錘
0.5号から2号まで
これも浅い棚では意味があるかは解らんけど解りやすく入っていくし非自立棒ウキも立つし解りやすい。
風が強い日は流されにくくて良さそうなもんだが、ベテランに言わせると仕掛けは軽くして魚が餌咥えて引っ張る時抵抗が少ない方が良い、だそう。
いや魚がデカけりゃ関係ないと思うけど。
小さいあたりは逃すのが流儀だし。
と、いうか自立ウキってなんの意味があるんだ?
初心者には扱いにくい。



軽い仕掛けを流して釣るのが基本なのは解るけど、寄せて釣るなら多少ぶっ込みっぽくても釣れそうなもんだけど。
というか、鼻くそみたいなガン玉で仕掛けが落ちていくとは思えない。
流されて終わりだとおもうけど。
改めて釣れないと、底ってどうやって取るんだ?



俺がやった2号の錘を底につけてハリスを流すイメージ。



緑バツ、ウキ止め
赤、棒ウキ
黒い8、サルカン






餌は流され浮くのだろうか?
黒鯛に喰わせるための底とはどこなんだ?
ちょっと浮いててもよいのかな?
解らん!
余浮力以上に錘を付けてみる。
ハリスにガン玉を二段打ち。








ちなみにガン玉打ってもウキの沈み具合は変わらない。





棚ボケしたわけじゃなくて、マジでどこが正しいウキ止めの位置がわからない毎回。



ウキ止めを、例えば水深5mの深さでウキ止めを針から3mの位置にしようと4mの位置にしようとウキの沈み具合は変わらない、、、








2号の錘付けてるのにガッツリ下がらない?
普通重くてウキ止めが送り過ぎならウキはズボッと沈むかと思うけどそうならない、、、
もう考え過ぎて仕掛けがどうなりゃいいのかすら解らない!


だって、仕掛け軽い方がいいって言うけど、2号の錘沈めてそっから先ひとヒロのハリスが流されてたら咥えても抵抗はあまり無いと思うし。



う〜ん



Bなどのウキとガン玉で仕掛けが底に行くのか疑問。
というか、それでよいのか?








流されたら海中はどんなんなってて、仕掛けが馴染むとはなんなんだ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日連続フィッシング! | トップ | 海G出た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事