カトリック情報 Catholics in Japan

聖人伝、教会史、格言、みことばなどを掲載します。フェイスブックのカトリックグループにも投稿しています。

アロイジオ・デルコル神父『十六のかんむり 長崎十六殉教者』、9

2016-10-31 02:46:10 | 日本キリスト教史
アロイジオ・デルコル神父『十六のかんむり 長崎十六殉教者』、9

 ふたりは、あえぐ息をはずませて、改心と勇気をよびかけました。

 「ねえ、ヴィセンテ神父さま、どうぞキリストさまのみことばを思いだしてください、”人びとの前にわたしをいなむ人を、わたしもいなむ”とおおせられたではありませんか。あなたは、キリストにいなまれたら、どんなことになるかよくご存知のはずです、魂のほろびですよ。

 せっかく、ここまで耐えてきたというのに、なぜ失望されるのです?あと、ほんの少しがんばれば、すばらしい天の宝が待っているのですよ、どうぞ、十字架上のイエズスを考えてください」

 「ああ、イエズスよ、罪びとのわたしをおゆるしください。あわれなこのしもべにお力をお与えください」塩塚神父さまは、ミゲル神父さまのそばにすりよって、ひざまずき、胸をうちました。心からのくいあらためが行なわれる、苦しみのなかにも感激的な、心あたたまるいっしゅんです!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アロイジオ・デルコル神父『... | トップ | アロイジオ・デルコル神父『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。