カトリック情報 Catholics in Japan

聖人伝、教会史、格言、みことばなどを掲載します。フェイスブックのカトリックグループにも投稿しています。

国を神より上に置いてはいけない   教皇ピオ十一世

2017-04-21 08:49:58 | 格言・みことば
人種、民族、あるいは国家、あるいは国家形態、あるいは権力の保管者、あるいは人間共同体の他のなんらかの基本的価値・・・を神格化して、これに偶像崇拝をささげる者は、神によって創造され秩序づけられた事物の秩序をくつがえし、ゆがめる者である。このような人は、神に対する真の信仰とこの信仰に呼応した人生観とから遠ざかる者である。

教皇ピオ十一世 回勅『ミット・ブレンネンデル・ゾルゲ』1937年3月14日
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖アンセルモ大司教教会博士... | トップ | 地獄について この無視され... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

格言・みことば」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。