キャットてぃるのサックス遊戯+BASS

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

コンパクトベースの弦を張り替えた

2017年03月20日 07時58分28秒 | コンパクトベース
昨日の夜。

コンパクトベースの弦を張り替えたー。

実は、、、ベースの弦を張り替えたは、今回が初めて!

やっぱり初めてのことは、何をやるにしても、始める前に緊張するー。(って。笑)


で、コンパクトベースの弦は昨年の秋に買ったときから張ってあったあったもので、もしかしたらしたら寿命だったのかもー。

で、さすがに弦の交換を人に頼むタイミングもみつからず自分でやることに。

一応、切れてしまった弦をもう一度、伸ばしてみて、巻いてあった長さを確認~。



それで使った弦は、コンパクトベース購入時に楽器屋さんに勧められたショートスケール用なんだけど、。
実際に弦を袋から出してみたら、、、あれあれー?!今まで張っていた弦よりも細い?
なんとなく頼りにない気がしてきたり~。
ともかく弦の太さを気にしても仕方ないので、そのまま張ることに。

それで弦を張る前に切る長さを決めるわけだけど、前に張っていた弦の長さよりも2センチくらい長くしてみた。
なぜなら前に張っていた弦よりも少し細いと思ったから。

そして張ってみた結果!



はい。弦の巻き具合も2、3巻でちょうど良い巻かげん。(満足ー。)

というか、よくよく考えたら、以前、他の趣味でモードジュエリーというアクセサリーの講座を受けていて、それの講師講座認定を取ったことがあったけど、、。
それって、細いワイヤーを使うものだったので、実は細いワイヤーの扱いは慣れている?!かもー。
実際にベースの弦は、アクセサリーに使うワイヤーに比べると、それほど細くないけど、でも弦をペグに巻きつけていたら~、うーん、なんだかアクセサリーを作っている気分になったり、。(おぃ!)
そんなことより、、。

ともかく弦はちゃんと張れた!!よかったよかったー。

その後、すぐにチューニングして、オクターブピッチも弦高も調整したけど、、、。
どれも弦を張り替える前よりも良くなって、、。
たしかに弦がちょっと細めで、多少は指に違和感があるにはあるけど、。

もちろん弦が新しいおかげか、音色にハリもあって弾いていて楽しかったー。



ということで、またアップライトベースの練習に戻ります。



にほんブログ村
『楽器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« -EUB-新たな発見が!! | トップ | -EUB-新たな発見その後・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。