キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

ジャズサックスレッスン

2016年10月29日 10時57分46秒 | サックスレッスン
昨日はアルトでの個人レッスンでした。

一応、ジャズサックスレッスンという名目で、、。

で、レッスンの時間に関しては30分なんだけど、今までの心配はよそに意外とスムーズだった。レッスンプロの先生は段取りも良くレッスンも楽しかった。

今回は、前回に引き続きチャーリーパーカーの曲集、ジェイミーの「オールバード」から「ヤードバード組曲」のテーマの吹き方をレッスン。

一緒に先生とテーマをクリックに合わせて吹いて、つまずいた所を繰り返し練習という感じ。
自分としても、なんとなーくおぼろげなリズムのヶ所がいくつくあり、その都度、リズムを先生と確認しながら吹く感じで、、。
それはそれで面白かった。

改めてテーマを吹いてみて、先生との違いは吹き方というかジャズ独特のニュアンスの出し方だった。フレーズの強弱の付け方とか。
あと、解放(指をまったく押さえない、)ド♯の運指で、指を楽器から放し過ぎという指摘~。(うーん、確かに。)
本来は、指を押さえなくても、指先をキーに付けていないといけないのに、つい、指が空中浮遊ー。(おぃ!)
やっぱ、その癖は直した方がいいみたい。

あとテーマのフレーズの強弱の付け方もタンギングとの兼ね合いもあり、、、。
ブレスする位置も含め、もう一度、確認した方がよさそう。

ということで、大好きなチャーリーパーカーのテーマを吹くレッスン!
楽しかったー。
この調子でいけば、もっとやる気が出てくるかもしれない。
なにしろテーマがちゃんと吹ければ、その後のアドリブのコピーも夢じゃないし。

ちなみに今回のレッスンは、カルチャー教室の規約では、契約が3ヶ月ごと。なので、3ヶ月目に継続するかどうか決めなければならない。
本当に有意義にレッスンが進むなら続けてもいいけど、、、どうだろう。

とりあえず今回は合格ー。
次回は、「コンファメーション」をやるという話なので、また練習したい。
『楽器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルトのフラジオ練習 | トップ | コンパクトベースその6レッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サックスレッスン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。