キャットてぃるのサックス遊戯+BASS

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

コンパクトベースその9

2016年12月20日 18時39分31秒 | ベース

今日は秋頃から参加している某歌謡曲バンドのリハでした。

ベースは、やっぱりコンパクトベース!
一応、このバンドではこのベースに決めている。
なぜなら弾き易さもあるけど、音も意外と合っている気がしていたり~。

で、スタジオでは小さなアンプをお借りしていて、アンプのイコライジングはご覧の通りー。



トレブルが3、ミドルが5、ベースが7くらい??

ちなみにもう一方のハードロックバンドの方は、↓こんな感じ~。



ただし、こちらはアクティブ5弦ベースで、さらにズームのマルチをかましてオーバードライブとコンプもミックスしてあるし、スタジオのアンプ自体も100ワットだし。

ただ、ひとついえることは、どのアンプもなぜかヴォリュームが5くらい。(なぜだー。笑)


で、話をコンパクトベースに戻すと、、。

今回、シールドをVOXのベース用にしてみたら、なんだかとってもベースらしい音がして弾いていて楽しかった。
さらに弾き方も、右手、弦に当てる指の腹の面積を増やし、ちょっとジャズ風にしたら、とっても素直な良い音。
なるべくスライドを多用して弦から左手を離さないように弾いたのがよかったかもー。それからミュートも両手の余った指で押さえまくって、、、。

ということで、その歌謡曲バンドなんだけど、今日がライブに向けて最後のリハ。
(ちなみに本番は3日後の23日(祝)なんだけど、。笑)
どうやらお店主催でクリスマスパーティの一環で演奏するらしい。

とりあえずベーシストデビューがこのライブというわけで、今から楽しみ~。

来年は新しいベースを買う計画もあるけど、とりあえずこの「コンパクトベースでもいけるんじゃない?!」という期待は高まるばかり。
もちろん当初の予定ではジャズを演奏するつもりなので、ぜひ、来年はジャズのセッションでコンパクトベースを弾きたいと思っている。

そんな感じで、これからライブの向けての最終練習と、来週ある今年最後のベースレッスンに向けて宿題をやりたい。



『楽器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過去の日記その8 | トップ | アルト練習 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ベース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。