つまらない日常のくだらない日記

タイトル通り。とってもくだらない日記

ゆかいな仲間…?

2016-11-02 11:49:21 | 日記
昔、早朝のバイトしてた時
ゆかいな仲間…?
が出来た事、この季節になると
思い出す

大きな駅のビルにある店で
バイトしていた頃の話

寒い季節になると
座ったり、寝転んだり
社会等のしがらみから
自由になって定住しない方々
が沢山現れて。

ある日
バイト先まで歩いてると
右と左に定住しない
自由な方々
足早に通ろうとした時

おはよう。

と右から声が。
私は左の人に声をかけたのだろうと
無言で歩き去ると

挨拶してるのに!
挨拶出来んのか!

と怒鳴られて

怖くて怖くて
とっさに、後ろ向きのまま
手を挙げてヒラヒラっとしたら

お!え〜な!それ。
気に入った。

ホッとしたよ
怖かったから

で、次の日。
また早朝バイトに行く途中

お!あの姉ちゃん!
おはよう!
と手を挙げてくる見知らぬおじさん

今度は
おはよう。と、手もつけて
小さい声でも挨拶

あの姉ちゃんな
面白いんや。友達なんよ。

(はい?面白い?友達?)
それ以来、おじさんにとって
私は友達だったらしい

バイトの時はいつも挨拶してきて。
まあ、敵にするより味方にした方が
いいしね

で、数日後
そのおじさんの仲間と思われる
おじさん達が
ちらほらバイト先に

開店準備中、
ジーッと外から見る人
ずっと大きな独り言を言ってる人
座りこんでる人。

始めは怖かったけど
おじさんの仲間なのはわかったから
(なんとなく。おじさん、仲間に
私を友達と言ってたから)
だんだん、平気に

開店して人が増えると
去って行くおじさん達。

なんだろ。分からないけど
どっちかって言うと
守ってくれてたの…かな?

私がそこのバイト辞めるまで
それは続いて

本当、不思議でゆかいな仲間…⁇
だったよ

でもね。
私はおじさん達とは
おはよう。以外の会話も何もなし。
もちろんそれだけ






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« シンデレラサイズ | トップ | そうゆう事⁉︎ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。