気まぐれ徒然かすみ草

近藤かすみ…遅れてきた私
著作権は近藤に帰属します
白日傘さして私を捨てにゆく とつぴんぱらりと雲ケ畑まで

サニー・サイド・アップ 加藤治郎歌集

2005-08-21 17:46:45 | つれづれ
もうゆりの花びんをもとにもどしてるあんな表情を見せたくせに

ひとしきりノルウェイの樹の香りあれベッドに足を垂れて ぼくたち

書きなぐっても書きなぐっても定型詩 ゆうべ銀河に象あゆむゆめ

たれの子も産める体のかなしさに螢光に照る葡萄をほぐす

ぼくはただ口語のかおる部屋で待つ遅れて喩からあがってくるまで

(加藤治郎 サニー・サイド・アップ)

***************************

題詠マラソン2005。今年で三年目で四苦八苦している。
毎日一首以上すすまないというおかしな自己ルールを作っていて、それなのに作り置きはない。
74番「麻酔」まで来て、治郎さんの「ゆりの花びん」を思い出して、返歌のような歌を作った。そのために『サニー・サイド・アップ』を再読。うたう☆クラブでは治郎さんにお世話になって、ペンネーム近藤かすみで行こうと決心した。あれから3年・・・勝手に治郎さんなんて気軽に呼んで、不義理をしたままだ。

麻酔から還るあなたを待つ夕べゆりの花びんをもとにもどそう
(近藤かすみ)
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒砂糖 今井千草歌集 | トップ | 今日の朝日歌壇 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
入選 (さゆら)
2005-08-22 23:18:45
かすみさん、お久しぶりです



短歌研究最終選考に入ってらっしゃいました!おめでとうございました。



実力ですね!今後も期待してます。

短歌研究新人賞 (寺川育世)
2005-08-22 23:57:19
最終選考、おめでとうございます!



ところで、近藤さんはクリスマス・イヴの日が誕生日なんですね。ロマンチック。
ありがとう (かすみ)
2005-08-23 10:22:05
さゆらさん 寺川さん 

見ていただいてありがとうございます。10首出たことで驚きました。嬉しかった。30首の中で「構成」のような仕掛けをしたのですが、それを外れて10首が出ました。今回はこれで満足です。

年齢もバレてしまいました。誕生日はクリスマスイヴなので本名は、それにちなんだ名前です。寺川さんにはお会いしたとき、こっそり教えますね。

あわせて読む