京都健康コンシェルジュ通信

京都に生まれ京都で育った健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【最大限の復旧支援を】

2016-11-26 09:37:19 | 鳥取、島根、熊本、大分、岩手、北海道
おはようございます

京都市伏見区の
大家の三双(さんそう)です

地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申し上げます


先日のニュースから

 冬本番-。熊本県の阿蘇山で初冠雪が観測された24日、熊本地震で主要道が寸断した阿蘇地域は、路面凍結による「孤立化」を懸念する声が聞かれた。

通勤通学に欠かせないマイカーやバス、工事車両が行き交う迂回(うかい)路は山深く、例年、雪に閉ざされることもしばしばだ。

国土交通省九州地方整備局と県はチェーン着脱場を増設するなど対策を急いでいる。

復旧もなかなかすすまない中での日常生活を確保しなければならないのが、大変ですね。

地震で被災された方々が
一日も早く安心して
暮らせることを願ってます

最後までお読みいただき
ありがとうございました
ひとり暮らしをたのしく快適に

京都市伏見区西尼崎町894-2
カーサ・デ・伏見
casadefushimi@gmail.com
#地震
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【紅葉・もみじ・京都永観堂→... | トップ | 【これだけは知っておきたい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。