京都健康コンシェルジュ通信

京都に生まれ京都で育った健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【健康コンシェルジュ 運動部やめても食べ続けているあなたへ】

2017-04-24 08:46:05 | 健康
おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

運動部をやめても同じように食べ続けているあなたへ

長男が10kg痩せました。

高3ですが、昨年末までアメフト部に在籍してましたが、転部しました(この事情については長くなるので割愛させてください)。

アメフト部在籍中はカラダ作りのため、しっかり食べるよう指導され体重測定もコーチがつきっきりでやっていたそうです。

それほど食が太くないところに、カラダ作りのために強制爆食いしてました。

体重がつくとパフォーマンスも上がるどころか、下がってました。

転部してから、朝食を摂らない生活に切り替えたところ、5ヶ月足らずで10kg痩せました。

本人は、今のほうがパフォーマンスもよく、カラダも軽いので気持ちよくすごせてるそうです。

成長期だからと言って、食事を減らすのはどうかと、心配される方がほとんどでしょうけれど、成長期だからこそ、食事を摂らなければならないといった観念にとらわれることのないよう、判断力を身につける必要があると思います。

あらゆる万病の元は血液の汚れです。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善パーソナルアドバイザー
三双(さんそう) 敏郎


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【復興ノート 空からの支援】 | トップ | 【京都催事帳 乙訓寺牡丹まつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。