京都健康コンシェルジュ通信

京都に生まれ京都で育った健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【健康コンシェルジュ 空腹感ってお腹がすいたから感じるんじゃないんです】

2017-03-21 08:57:42 | 健康
おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
少食アドバイザー・パーソナルトレーナー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

みなさんは、「お腹がすいた」ということは、胃腸の中に食べたものが消化され、空っぽになったからお腹がすいたと思われているでしょう。

小さい時にそう教えられてきたから。

無理もありません。

しかし、実はお腹が空く=空腹感はそうじゃないんです。

胃腸の中に食べたものが消化されてなくても、空腹感は発生します。

空腹感は血液の血糖値が下がることで、脳の空腹中枢がお腹がすいたと感じる感覚なのです。

それを短絡的に、なにも考えることなくなにか食べようとします。

「一食でも食べないと大変なことになる」と思っている方たちや、健康をそこねるという警告を発する医学者や栄養学者がおられますが、これは感情論にすぎません。

三食しっかり食べてるのに痩せないとお嘆きの方、一度少食を実践されることをオススメします。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
少食アドバイザー、パーソナルトレーナー
三双(さんそう) 敏郎


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【復興ノート】 | トップ | 【京都催事帳 醍醐寺霊宝館の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。