京都健康コンシェルジュ通信

京都に生まれ京都で育った健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【健康コンシェルジュ 歯の種類をご存知ですか?】

2017-04-20 09:29:35 | 健康
おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

 人間の歯は32本のうち、20本が臼歯(穀物食用の歯)、8本が門歯(野菜・果物・海藻用の歯)、4本が犬歯(魚・肉用の歯)であるところを見ると、人の食物は90パーセント近くは、植物性を食べるようにできています。

 ライオンのような肉食動物は、尖った歯しかもっていないため、草は食べられず、肉しか食べません。

ヨーロッパではほとんど野菜が取れなかったため、仕方なく狩猟をして肉食生活を始め、そのヨーロッパ人の食習慣を基盤に作られた「栄養学」が戦後の日本で定着してしまったのです。

たった4本しかない犬歯で、毎日のように肉を食べるのはやはり無理があり、この食い違いにより、血液中の成分の過不足や老廃物の増加を起こして血の汚れが酷くなるのです。

あらゆる万病の元は血液の汚れです。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善パーソナルアドバイザー
三双(さんそう) 敏郎


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【復興ノート 熊本を走ろう】 | トップ | 【京都催事帳 瑠璃光院春の特... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。