京都健康コンシェルジュ通信

京都に生まれ京都で育った健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【予防なんてまだまだと思っているあなたへ】

2016-11-08 09:19:48 | 健康
おはようございます



京都市伏見区で生活習慣病(ガン・糖尿病・痛風
高血圧・無呼吸症候群・肥満・アトピー性皮膚炎等)
専門の京都東洋自然療法クリニック
の【院長 三双(さんそう) 敏郎】です



国内で、また世界中で
被災されてるみなさま
心よりお見舞い申し上げます




今日は
以下のネット記事を読んで
あまりにも気の毒な状況に
おられたので書かずに
おられませんでした



■小林麻央さんがつづった「患者としての後悔」

 特に、9月4日の「解放」と題する
記事には、患者としての気持ちが
見事に表されており、心が揺さぶられます。

私も
後悔していること、あります。
あのとき、
もっと自分の身体を大切にすればよかった
あのとき、
もうひとつ病院に行けばよかった
あのとき、
信じなければよかった
あのとき、、、
あのとき、、、 「KOKORO.小林麻央のオフィシャルブログ」byAmeba 9月4日より


病床に臥しておられる方々が
最期に言われる言葉です


わたしも知人が入院している時に
同じ言葉を聞き、何もしてあげられない
自分がいたことを思い出しました


ご本人はどんな気持ちで
これを書いておられるか
想像に余りあります


手遅れになる前に


少食はこれまでの生活習慣の常識を
一掃し、代謝力や免疫力を
増やし、病氣になりにくいカラダを
作ります


少食を生活の基準にすると永続的に
免疫力や代謝力を促進し健康体を
続けることができ、病氣にもなりにくい
のです



少食を実践されることを
オススメします



肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております




本日もご覧いただき
ありがとうございました
三双(さんそう) 敏郎


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【被災された方々のその後を... | トップ | 【秋の夜長 夜の町家街を散策... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。