奈良で見つける時の流れ

時計屋しんちゃんのなんでもエッセイ

今年も夏の気配が・・2017

2017-06-03 | 奈良
5月24日、先週に引き続き山越えで若草山麓農園へ。たったの一週間で夏野菜はぐんぐん伸びてゆく。笑われそうだがほとんどの野菜の花を見て育っていない。答えが左奥にぼやけて・・ミニトマトの黄色い花。こちら蟻にたかられている白い花。右奥にやはり・・・ピーマンの花。どれもこれも可憐でかわいい。 この日は昨年から庭で飼育されているミツバチ(西洋蜂)から遠心分離機で採蜜した蜂蜜を味見させて頂いた。蜜だけ綺麗に . . . 本文を読む
コメント

夏野菜仕込み真っ最中

2017-05-18 | 奈良
美しい雑草ではなくて、咲き誇るカモミールである。この他にもオレガノ、レモングラス、ローズマリー、スペアミントなどが畝の隙間に押し合うように繁茂している。ここは若草山麓M氏邸の家庭農園。ワラビもまだ残っているが最盛期は過ぎて、そろそろ雨上がりのヒルが恐ろしいシーズンが今年もやってきた。日曜から晴天が続いての昨日は曇り空、微風で20数度の快適コンディションの中、久々に若草山を横断し乾新道を辿ってみた。 . . . 本文を読む
コメント

2017ワラビ異変!

2017-04-17 | 食・レシピ
昨年11月に紅葉の記事以来なのでほぼ半年近くサボったボログ。久々の話題は春恒例のワラビなのだが、今年は桜同様に奥手も奥手2週間は遅くなっている。昨年4月5日の記事で結構な収穫だったのに今年は初出陣の4日は味見が精いっぱいの不猟だった。上画像は4月10日の若草山某所で例年桜が満開の頃は豊猟なのに、その後も姐と自家消費分がやっとの不猟続き。そして今朝ようやくまとまった収穫を得た。若草山麓農園M氏宅から . . . 本文を読む
コメント

錦秋!見頃です。

2016-11-18 | 日記
二月堂下、写真家の故入江泰吉氏が愛した大仏殿裏から堂に抜ける途中にある大湯屋。見事に黄葉した銀杏と寺の行事に使用される(と思う?)水田の刈入れ跡。秋晴れに恵まれた一昨日の水曜日になまった体に鞭打って出かけたご褒美。こちらはもう少し下った大仏池畔から大仏殿と若草山方面を望んでいます。正面右手の大イチョウは絶好の試写体でこの時期はアマチュアカメラマンで賑わっています。で今朝は早朝と言っても寝坊気味の7 . . . 本文を読む
コメント

灯台下暗し

2016-10-29 | 食・レシピ
へんこ?な性格も災いして、行きつけが減る一方の我が家。しかし今年は2軒も新規開拓が出来た。特に店からも自宅からも歩ける新大宮駅近に見つけたイタリアン。今春オープンのバンケッティ(BANCHETTI)。店名はイタリア語で″おもてなし”を意味し、名前負けせず大層居心地がよろしい。シェフはまだお若いが軽やかで優しい味付けで、盛り付けもお上手。食材への拘りもちょうど頃合い。肩ひじ張 . . . 本文を読む
コメント