旅するCARUROS今日も征く!

日々の出来事・感想を表示。皆さんの意見・励ましをもらえ、人と人との繋がりが深められるキッカケになればとっても嬉しいです。

《レクリエーションインストラクター理論編(事業論)》へ参加。 

2017年03月13日 08時32分17秒 | 研修&講習&ワークシ...
2017年 3月12日(日) 快晴。
 
 朝07:00起床。 
09:40 健康づくりサポートセンターあいれふ(福岡市中央区舞鶴)到着。
NPO法人 福岡県レクリエーション協会主催事業《レクリエーションインストラクター》資格取得の一環としての「理論編(事業論)」へ参加。 各種アイスブレーキングは、とても役立ちそうで、面白かったなぁ~。

・指導講師 小野 豊徳 氏
・レクリエーション事業の仕掛けを学ぶ
 自己紹介カードを利活用してのペアトークタイム。
・事業と安全管理【リスク・マネジメント】

 2泊3日のかなりハードなキャンプ事業事例《東峰村 水源かん養基金事業》や《ポーン太の森自然冒険塾》の体験に基づく事例集で、どのような危険性が有り、それに対する予防措置&対策を取っていたかを映像を通じて判りやすく説明。 その後、障がい児(発達障がい)の参加事例での場面を通じ、緊急避難的な対応方法と今後の事業への対策を如何にすべきかを皆で論議。
 実際に「障がい者&障がい児スポーツ」を企画運営するものとして、その対応の難しさと具体的な在り様が痛い程、実感できる内容事例であった。 又、10年に及ぶ事業展開は、ある面で非常に参考にもなり、感心する内容も多々含まれていた。
 http://www.vill.toho.fukuoka.jp/shizen-juku/shizenjuku-kekkahoukoku.htm
 
 無事「レクインストラクター講座(理論編)」は終了。
13日(月)は「障がい者支援施設施・小富士園」様との打合せ。
14日(火)は「各種支援施設・こどもと大人クリニック」様との打合せ。  
16日(木)は「手術入院」が待った無し。
19日(日)の「レクインスト研修会」は、参加無理やろうなぁ~。
後、残りの実習等の時間不足講座をどうするかやなぁ~。 県と相談し解決するしか無し。 何とか5月末までには、資格取得いたいもんや。  

種々やりたい事、山程あるし、企画案も溢れ出てきとるし・・・間に合わんと全ての構想が狂って、1年間以上、遅れてしまう。 大いなる期待を持って、待つのみか? 
兎も角、前へ前へと、着実な今日の一歩を踏み出すのみや! 
 
 終了後は、28年度研修生と県&市レク協会の運営役員の皆さんと一緒に「懇親会」(座魚)へ。
各種意見交換もでき、非常に有意義な懇親会となりました。
 
ホンデモッテ腹減ったぁ~ってんで、帰宅後、少し飲みなおし。😂
 
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《レクリエーションインスト... | トップ | 5年前の再発にて手術入院。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研修&講習&ワークシ...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。