旅するCARUROS今日も征く!

日々の出来事・感想を表示。皆さんの意見・励ましをもらえ、人と人との繋がりが深められるキッカケになればとっても嬉しいです。

「親子ふれあい交流・自然体験体験いとしま教室」第3弾を開催。

2016年10月30日 20時32分43秒 | H28年度事業
2016年10月29日(土) 晴れ、時々曇り。
 
「くるくるマーケット」における「竹細工&草花プレート」終了。
 前日夕刻より会場設営。 その後「防災キャンプ」なるものに参加。 20年振りに押入れより搬出した「テント」果たして使えるのかどうかと思いつつ、現地でオープン。 少々、カビ臭かったが、我慢して設置。
 
 時折突風交じりの土砂降りの中、7名(Ta氏&Yo氏&Ya氏&Araさん達)でのキャンプで、ジックリ酒を酌み交わしながらの交流。 途中から近隣のTo氏&区長さんが酒の差し入れ。 更に雨の中自転車でオニギリ差し入れ持参で駆け付けてくれたYo氏も加わり交流。 オマケニ折から通り道にトイレ休憩で立ち寄られた北九州からのキャンピングカーのご夫妻とも半分強制的に招き入れてのにぎやかな交流となり、夜半2時ころまで歓談。 
深夜車の行き交う音に目が覚め眠れず。 止む無く4:30起床。 翌朝、テント撤収し、「くるくるマーケット」連携事業の出展場所の諸準備実施し、前原駅までSiマネジャーを迎えに・・・その後、各種団体と連携しての「「親子ふれあい交流・自然体験体験いとしま教室」を開催。
 
●竹細工教室
 火山里山保全交流会より5名の講師へおいでいただき指導をお願いしたが、昼食を取る時間設定ができない人気振り。 
 

●草花プレートつくり
 九大ものらぼ工房Project より2名が講師にきていただき開催し準備いただいていた60枚以上のシートが、完全に無くなってしまう大盛況振りであった。
 
 
 両教室共に、親子の嬉しそうな笑顔と、新しきものにチャレンジする姿が印象的でした。 担当いただいた皆様、誠に有難う御座いました。 又前日~当日までの設営・撤収にご苦労されたYo会長、並びに当日両教室をサポートいただいたSiマネジャー、誠にご苦労様でした。 有難う御座いました。 
 
 「志摩中央公園」~「あごら」(貯筋教室)の両会場を往復し、Siマネジャー送迎で前原駅への往復、自宅と会場(中央公園)間を5往復。 前日2時間程しか寝ていなかった事もあり、居眠り運転を堪えるのに必死で、且つ16:00過ぎ帰宅し風呂浴びて、食事。 胸の圧迫感が出てきていたんで、我慢の限界。 19:20バッタンキューで22:30まで爆睡し先程起床。 
マジチカレタビィ~、ホンでモッテ大成功で良かったぁ~。
 
 「くるくるマーケット実行委員会」関係者の皆様、荒木&広房&高田さん、そして糸島青年会議所関係の皆様、種々のご配慮と各種調整への奔走、本当にご苦労様でした。 お陰様でISC主催事業も無事故で大成功裏に終了することができました。 心から感謝申し上げます。 誠に有難う御座いました。
 
 
 
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9ヶ月振りの家族ドライブで... | トップ | 「大紅葉鑑賞&温州みかん刈... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。