地震の構造と+α いろいろ考えてみよう!

自分が、日ごろ思ったことを記録しておくブログです。今は「地球の構造と地震の関係」という内容です。

福岡西方沖と新潟中越地震

2017-02-09 04:09:11 | 日記
 パキスタンでM6.2の地震がありました。そして、昨日はトルコですよね。
 そして、その前は、太平洋プレートが非常に活発な動きをしていました。

 それで、この状況を最近の大きな地震と比較してみると、2004年の状況に近いのではないか、と思ってます。いわゆる、新潟中越と福岡西方沖が起きた年です。
 そして、福岡西方沖を見てみると、昨日、五島列島で地震が3連発でした。どの方向にどのような力がかかっているのかは、予測できていませんが、過去の例で行くと、北九州方面で動きがあるかも知れません。
 昨日、阿蘇山の噴火警報が緩まったばかりですから、気持ち的に、少し油断があるかも知れません。気を付けておきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トルコ西岸でM5.2 | トップ | 寒気が入っても、釧路は例年... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。