地震の構造と+α いろいろ考えてみよう!

自分が、日ごろ思ったことを記録しておくブログです。今は「地球の構造と地震の関係」という内容です。

プレートがどんどん入り込んできているようです

2017-06-19 04:29:57 | 日記
 6月11日に書いた太平洋プレートの動き。予定通り、宮城・福島で震源の深めの地震が起きています。
 そして、この動きと連動していると思われる地震が茨城北部でありました。こちらは震源の深さ70キロ。

 そして、その太平洋プレートの動きがフィリピン海プレートに影響を与えたのではないか、と思われる地震が豊後水道で起きています。

 それで、この豊後水道の後に起こる地震ですが、もしも、太平洋プレートが単に西の方向に向かっているとすれば、ひずみが西の方向にかかるので、今後、熊本方面で震源の浅い地震が起きるだろう。
 もしも、少し前に書いたように、太平洋プレートに回転の動きがかかっているならば、力のひずみが北西~北方向にかかるので、鳥取や島根・広島・山口方面で震源の浅い地震が起きる可能性が高いだろう、と予測しています。

 今後の状況を確認ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒海で地震 | トップ | 福島で群発地震 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。