地震の構造と+α いろいろ考えてみよう!

自分が、日ごろ思ったことを記録しておくブログです。今は「地球の構造と地震の関係」という内容です。

今度は紀伊水道

2017-02-24 06:24:38 | 日記
 昨日、日向灘での地震を書きましたが、今度は日向灘。こちらも中央構造線ラインの地震です。そして、深さは50キロ。周辺の地震は震源が10キロ程度のものが多いのですが、昨日の日向灘と今回の紀伊水道は、震源の深さから見ても、その構造が違います。
 四国のラインがちょっと怪しい感じになってきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日向灘で地震 | トップ | 茨城近辺のプレート状況 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。