☆新・史上最強の法則-海外支局☆

☆THE UNRIVALED PRINCIPAL IN THE HISTORY☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サウジアラビアRCの法則【結果】

2016-10-11 00:00:00 | ダービー馬を探せ!2017
【結果】
◎クライムメジャー…3着(1番人気)複勝110円
○ロジムーン…7着(4番人気)

■血統傾向更新■

昨年とは打って変わり、父ミスプロ系がワン・ツーを決め、昨年1着~3着を独占したSS系は3着が精一杯。
2回目が終わっての傾向としては、ダイワメジャーが2年連続3着ということくらいだが、レース前に指摘しておいたように、昨年馬券になった3頭の共通点が今年も当てはまった。

今年馬券になった3頭は、全て牡馬で、前走1着。しかも、3頭全てに左回りの芝1600m以上での勝利実績がある。ということは、昨年の3頭と合わせると、牡馬であることは大前提で、前走1着かつ左回りの芝1600m以上での連対実績というのが、サウジアラビアRCの今の所の傾向と言える。
なお、今年馬券になった3頭には、グレイソブリン系を内包しているという共通点もある。

1着ブレスジャーニー…母父タニノギムレットの母父がクリスタルパレス
2着ダンビュライト…父ルーラーシップの母父がトニービン
3着クライムメジャー…母父トニービン

■コース傾向更新■

3日開催分、合計7鞍のストック。
父SS系が【5-3-3】で、複数回馬券になっているのはディープインパクト【3-1-1】とダイワメジャー【1-0-1】の2頭。
SS系以外では、グレイソブリン系【0-2-2】、サドラーズウェルズ系【1-2-1】、ストームバード系【1-1-1】、ダンチヒ系【1-0-1】、キングマンボ系【0-2-0】。

=おしまい=

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サウジアラビアRCの法則 | トップ | 秋華賞の法則 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。