ブックエンド

永年、埃を被った重石の山を整頓と日々意気込。
図書目録作成奮闘日記の目論見。

イタリア紀行3 アリタリア航空

2016年11月08日 | 紀行
さすがイタリアの航空会社だなーと思ってしまう
すべてにおう揚な国柄なのでしょうね
 直行便であったため長時間機内で過ごすのですが、ヘッドセットの接続が悪く抑えていないと
音声が出ない。乗務員に話しても、分かりましたと答えるだけで改善されない。
ヘッドセットを交換したり隣の席と交換して調べたのですが受け側が老化しているので、
乗務員には対応しょうがないのでしょうね。ジャックの長めなイヤホーンを持って行かれたら良いのでは
 しかし、食事と飲み物のサービスはよかった。出発後1時間ほどで日本食かイタリア食の選択で食事が
出て、その後、おにぎりが出て到着1時間ほど前に軽食が出された。
イタリア語がわからないので、飲み物の種類がわからず、水やオレンジジュースを飲んでいました。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イタリア紀行2 カメラアッ... | トップ | LANDISKが故障 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

紀行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。