今日も眼の前から

眼にしたことを自然に連ねています

朴槿恵前大統領の弾劾・罷免以後の韓国新政権が何をする? ぼんやり考える!

2017年03月15日 23時01分01秒 | 世間話

朴槿恵前大統領の弾劾・罷免以後の

韓国新政権が何をする?

ぼんやり考える!

 

おばんです。

遅まきながらの話です。

隣の韓国、とうとう先週大統領の弾劾成立と

なってしまいましたね。

 

如何に強気の姿勢で臨んだ朴槿恵前大統領で

もですね。

自らが指名したはずの憲法裁判所の判事から

「アンタ、ダメ」と弾劾訴追に賛成されたの

は痛かったでしょう。

基本的に韓国の憲法裁判所は構成員が9名。

大統領指名、国会選出、大法院長(最高裁判

所でしょうね。)指名の各々3名ででき上がる

とありますね。

 

今回の憲法裁判所は全員で8名となっていま

したから。

どこかが欠けていたのでしょう。

いずれにしても、結果は8-0で判事すべて

朴槿恵前大統領が悪い!としたわけです。

 

朴槿恵さん、絶対この屈辱は忘れないという

気持ちでしょう。

既に特別検察ではなく、ソウルの中央地検か

らですね。

「出てきなさい」と言われている様子。

報道どおりなら21日に出向くとありますけど。

口を割らないというと変ですが示された罪状

については否認する?

そういう感じではないでしょうか。

 

しばらく、すったもんだ!

するかもしれないですね。

 

ところで、韓国の大統領選挙は5月9日投開票

のようです。

ですが、保守勢力の自由韓国党の黄教安首相

(大統領職務執行代行)は大統領選挙をクリ

ーンなもので仕上げる?見守る意図で、選挙

への立候補は見合わせた様子。

 

そうなると、事実上保守の対抗馬なし?

韓国もさることながら、ますます日本、米国

の立場からも混迷を深めそうに見えます。

 

おそらくはこのまま時間が経つと、支持状況

を見る限り文在寅氏が第19代の大統領になる

のでしょう。

 

その後でしょうね。

どうなるのか。

反日は今も強くありますから。

今度は最強になるのでしょう。

 

そして、サードをもし韓国が拒否した場合。

続けて、文在寅氏が外交の手始めとしてです。

最初に訪朝するようなことがあれば、どのよ

うな言葉を連ねても反米的に映るかも。

 

すると、米国も在韓米軍を危険な状態に置く

わけにはいかないと判断へ。

撤収というサプライズ!

これが起きないと言えないかも?

 

その時、日本はどうするのでしょう。

米軍がいなくなる韓国と関わりを持つ必要が

あるのでしょうか。

 

ただ、結構韓国に投資している会社企業も多

いと聞きますから。

それらを見捨てるわけにはいかない!

でしょうけど。

 

でも、韓国が反日強化に出れば、ビシバシと

日本の企業、会社に訴訟を起こしてくるかも

しれないですね。

 

極めつけは接収する動きが出たらどうするの?

・・でしょうか。

その時は韓国との手切れになる?

 

まあ、どうなるかわかりませんけど。

うすらぼんやりしながらもですね。

今の韓国を見ると明るい展望より最悪のこと。

それを考えた方が良いような気もします。

 

今夜もとりとめもなく。

 

【風来坊 うすらぼんやりと】

ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年2月26日は桜井誠氏率い... | トップ | 南スーダン日報に文民統制云... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世間話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL