今日も眼の前から

眼にしたことを自然に連ねています

多様性、グローバルはテキトー社会の魔法の言葉! 民進党の蓮舫代表の二重国籍疑惑解消の本気度はなしでしょう!

2017年07月14日 07時38分33秒 | 世間話

多様性、グローバルは

テキトー社会の魔法の言葉!

民進党の蓮舫代表の

二重国籍疑惑解消の

本気度はなしでしょう!

 

こんにちはです。

つくづく妙と思える言葉です。

多様性グローバルの二つ。

 

この言葉を使えば、悪いことをしても免罪にする

ような効果があるのでしょうか。

特に、反日的な人が使うように見えます。

 

多様性って、何かテキトーにやっても様々な視点

があるのだから許される!OKなんです!

との受け止め方をされるのでしょうけど。

 

しかし、規範は無視してよいのでしょうか。

この言葉、大嫌いですね。

ずる賢い奴の詭弁の魔法の言葉でしょう。

 

グローバル・・。

これも外国語を話したり、外人、特に中国・韓国

の人物と仲よくすることが、グローバル化の走り

などと言う人もいますが、そうですかね。

 

単におもねて、日本の資産を献上しているように

しか見えませんけど。

確かに、一部の富裕層、金持ちにはよい点もある

かもしれません。

しかし、一般の日本人によきことがあるとは思え

ません。

 

たとえば、これから留学生が増えてくるでしょう。

日本は少子化に歯止めがかからず。

大学、専門学校などに進学する学生が極端に今後

減るからです。(2018年問題)

そして、大学が自然淘汰されて、減少するなら。

まあ、自然な流れです。

 

しかし、私立大学は生活がかかっている!

ですから。

ここは留学生を頼って穴埋めするしかない!

と算段するところもあるでしょう。

 

あの文部科学省が私立大学に関して。

統計を取っているとのこと。

留学生の項目もあるとされ、現状把握は可能!

と聞きます。

 

で、問題なのはどのレベルの大学であろうと。

入れたら基本的には卒業する!

あるいは途中でドロップアウトがあるのです。

その後の対応をどうなのか?ということ。

 

まさか、グローバル化で。

日本の光のあたる場所でも。

闇の世界でもよしとするのでしょうか。

でも、おそらく、この時もグローバル化で。

正当化されるでしょうね。

 

大学の職員も生活がかかっていると思いますから。

また、それにオーナーは事業主ですからね。

この両者はグローバル化で得をするのでしょう。

 

ただ、グローバル化の恩恵を受けるでしょうけど。

大学が悪いとは思っていませんよ。

生き残りの術ですから。

 

そして、規範に基づき日本へ来る留学生の受け入

れがいけない!

と言っているのではなく、日本に留学する意味を

考えての受入れが日本社会はできているのか。

そこが、将来の悩み事になって、日本はもめる?

と捉えているだけです。

 

そんな時代に、どこの国の人かわからない!

そんな政治家が多様性とか、グローバルとかで。

喚き散らす姿を想像して下さい。

こわくないですか。

 

ちなみに日本には流入する外国人。

中国、韓国の留学生、不法入国も含めると万単位

(10万単位?)を超えている?

・・そうです。

日本政府は適切な対応ができるのでしょうか。

あるいはできているのでしょうか。

 

朝から悲観的な話になりました。

正直、民進党の蓮舫代表・・昨日の発言から。

この人、疑惑解消の本気度、なしですね。

ウンザリ!

 

今回もとりとめもなく。

 

【風来坊 多様性、グローバル・・嫌いかな】

 

蓮舫「二重国籍」のデタラメ
八幡和郎
飛鳥新社
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 18日、民進党・蓮舫代表、二... | トップ | 劉暁波氏、末期の肝臓ガンで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL