今日も眼の前から

眼にしたことを自然に連ねています

7人が遺体として発見されたイージス艦「フィッツジェラルド」の事故!後方斜めから衝突したコンテナ船に回避のアトはあるのか?

2017年06月18日 12時32分44秒 | 世間話

7人が遺体として発見された

イージス艦「フィッツジェラルド」の

事故!

後方斜めから衝突したコンテナ船に

回避のアトはあるのか?

 

こんにちはです。

今日の午前中の報道で流れていましたが。

昨日未明に石廊崎沖で衝突した米海軍のイージス

駆逐艦「フィッツジェラルド」。

こちらの行方不明者 7人。

 

全員が艦内居住区で発見されたとあります。

残念ながら遺体として見つかったようです。

 

もしかすると。

同艦の右後方からコンテナ船がぶつかった!

浸水を伴い艦が傾いていたことからですね。

米海軍関係者は最悪を考えていたかもしれません。

 

素人ゆえ、難しいことはわかりませんが、映画で

見る場面がふと頭に浮かびます。

浸水で対応に追われるものです。

たとえば。

クリムゾン・タイド』(Crimson Tide

潜水艦アラバマが攻撃を受けて浸水。

これへの対応ですね。

 

ただ、今回の「フィッツジェラルド」の場合は。

攻撃ではなく衝突、事故です。

そして、言いたいことは水の怖さ。

 

とにかく、艦の水平姿勢を保つためですね。

無理くり居住区へ、注水をしたとは思えません。

 

また、未明と言っても、夜中の1時半頃の事故。

真っ暗でしょう。

勤務を外れた乗組員は就寝中だったのではないで

しょうか。

その時にいきなり大量の水が襲ってきたら。

ホント、怖いことです。

 

コンテナ船が一方的に悪いとは言いませんが。

後から斜めに突き進んだのです。

少なくともコンテナ船に回避行為が見られたのか。

そこは素人目ながらも大事なところと思うのです。

 

ぼんやり前を見ていたのか。

何も見ていなかったのか。

「フィッツジェラルド」がよけないから、アタッた!

これはないでしょうから。

 

このあたり、専門家はどのように捉えるのでしょ

う。

 

そして、大事なことは今回亡くなられた方。

乗組員が7人にいること。

これを置き去りに事故を考えてはいけないように

思えます。

 

そして、7人の方のご冥福をお祈りしたい。

 

今回もとりとめもなく。

 

【風来坊 祈る】

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米海軍のイージス駆逐艦「フ... | トップ | 小池百合子都知事の「都民フ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世間話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL