中古車のネットショップCIA

問題だらけの中古車業界の情報を表も裏も発信中!軽くしていますのでスマホからもPC版で(一番下『PC版で見る』をクリック)

中古車のネットショップCIA TOP

C.I.A.=car intelligence agency=車の情報局 車の情報販売
(ネットショップ・オンラインショップ)をやってます。

今までのような、在庫を見て買うという買い方ではありません。相談が出来る車屋です。(在庫があると、気軽に相談できませんよね。)
日本人の平均は8年に1回、つまり人生に数回しかないお買い物です。在庫ありきの購入ではなく、情報を得てじっくり検討するという買い方をご提案。

ただ、皆様のご支持あってのものですから、その為にお伝えしないといけない事がたくさんあります。(『問題だらけ』って何?などなど)

そこでノンフィクションの皆様の購入記、業界裏情報など色々書いています。

・1400記事を越えてきましたので、まとめました。
 初めての方はこちらからどうぞ。 cia blogのまとめ
・または、右上の検索を「このブログ内で」にして見たい記事を探してください。

※車業界ネタ以外は、読み物です。軽く読み流してください。

ヤフオクで売り切りヴェルファイア。110万円で落札!詐欺でした

2017-01-14 | ネットオークション購入記
21年式で走行距離不明(無法地帯ヤフオクだから、記載の距離なんて信用ゼロ)でも、そんな値段なら業者が買うわ! エスティマならあり得るかもしれんが、アルファードで20年式でもムリ=人気のヴェルファイアなんかムリムリ。 1円スタートで24入札に競り勝って、激安でGETだぜ!と能天気に喜んだのだろうか? しかも、画像は外観前後の2枚だけ。(そりゃ、パチンコ屋の駐車場で勝手に撮るんだから、内装とかな . . . 本文を読む
コメント

目玉車、限定1台、売りつくし!見つけたら通報してください

2017-01-13 | 業界情報
目玉車、限定1台、売りつくし!のカラクリ から3年、公取協(AFTC)が車屋に警告を出しています。 「軽未使用車販売」の不当な表示・不適切な販売方法について当協議会は、軽自動車の届出済未使用車の販売に関する適正な表示や販売方法について、これまでも周知活動を行ってまいりましたが、未だに「不当な表示」や「不適切な販売方法」に より、消費者の信頼を失いかねないようなものが、一部の事業者におい . . . 本文を読む
コメント (4)

悪質業者さらしの場8 マツダ特設

2017-01-11 | チーム・車屋マイナス50%
悪質業者さらしの場 メイン マツダネタ カテゴリもご参照ください。 また直営ディーラー >業務に必要ない印紙約1億円分を購入し会社に損害を与えたとして、さいたま地検は11日、背任容疑で自動車販売会社の元社員、黒田清隆容疑者(55)=埼玉県越谷市=を逮捕した。地検は黒田容疑者の認否と会社名を明らかにしていない。関東マツダは取材に、黒田容疑者が元社員と認めた上で「捜査中のため詳細は控える。 . . . 本文を読む
コメント (8)

エコ活動が浸透してきた4

2017-01-09 |  年賀状ゼロ運動
当社は2016年も年賀状ゼロでした。理由は 年賀状ゼロ運動 カテを くれぐれも、面倒だからとか、経費削減とかではないので、誤解のございませんように。皆様の、ご理解・ご協力よろしくお願いします。 こんなくだらない環境破壊行為を止めさせるには、1人1人が年賀状ゼロ運動をしていくしかないのです。 市場独占の半国営なのに、超絶ノルマを課すブラック企業を利用したくないのです。 年 . . . 本文を読む
コメント

テスラ、アメリカで韓国ユーザーに訴えられる(笑)

2017-01-08 |   テスラ
自動運転が話題になるたびに名前が出てくるテスラですが、ここで何度も書いているのだが、なぜ止まらない?なぜ突っ込む? 自動運転どころか、運転支援、衝突サポートの役割すら出来てないじゃないか!ポンコツ!なんで? >4日、ソン・ジチャンさんがテスラのSUV「モデルX」の急発進事故に関連し、米国道路交通安全局(NHTSA)に公開調査を求める予定だと明らかにした。ソン・ジチャンさんはこの日、韓国メ . . . 本文を読む
コメント

blogで新年のごあいさつ2017

2017-01-02 | 当社のお仕事
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。 16年は、15年12月登場の新型プリウス圧勝の1年でしたね。2位はアクア、そして(たぶん。まだデータ出てきてない時に書いている)唯一トヨタのハイブリッド(HV)圧勝の牙城を崩した事になったのが、日産ノート(マイナーチェンジして、e-power が8割)の11月だけというのも興味深い。  . . . 本文を読む
コメント