中古車のネットショップCIA

問題だらけの中古車業界の情報を表も裏も発信中!軽くしていますのでスマホからもPC版で(一番下『PC版で見る』をクリック)

新車だって壊れますから5

2014-12-24 |  保証ネタ

新車だって壊れますから シリーズです。

新車だし、タダで直してくれる、
平謝りでオマケをくれて、代車も出してくれて、ピカピカに直してくれる、
と思ったら大間違い(笑) というネタが、たまってきたので。

ランフラット、メーカー保証3年とあるので、輸入車でしょうか。
5台も買ってくれてる上客に対して、ヒドイ話だ。 
回答の方の日産も、ヒドイ話だ。ボロ車(笑)
(でも、エンジン・ミッション等交換させておいて、買取らせるっておかしな話。
別に、この3年落ちティアナが高値になる訳でもないのに。
お金は、どこが負担したんだろ?メーカー?) 

Q1.新車を3年前に購入。
1年も経たない頃、フロント脚回りから 小さなギャップを乗り越えるたびにゴトゴト音がするのでディーラーに出向いたところ
「確かに音はしていますが許容範囲ですね」との回答
度々申し入れるのもクレーマーと思われるのも心外の気持ちもあり、その後2回程度の申告に終わっています。
最近、友人が、同年式の全く同じ車を購入したのですが、音は全くしません
このことをディーラーに話すと「確かに貴方の車は異音は確認できますが、すでに保証期間が過ぎていますので修理するにも有償修理となります」と言われています。
保証期間中に異常を申告して確認を促したのに「許容範囲」と言い、保証期間が切れて「異常」と判断し、「有償修理になるとリンクアームを全て取り替えるので100万円くらいかかる」というのは、とても納得できない気持ちでいっぱいです。
とても長い間お世話になっているディーラーなので、あまり関係を悪くしたくはない感情が働き、あまり強く言えないのも有るのだろうと思います。
内装の軋みの音などとは性質が違うのに。
メーカーのお客様相談室に言っても、ここもここで、
とにかく修理の相談はディーラーへ
保証は3年です
の一点張りです。
このメーカーの車を5台乗り継いでいてトラブルも経験していますが、全てはチャッカーでエラー検出出来る物でした。

A2.私は13年前にテイアナを新車で購入し、1カ月後から色々エンジンの不具合。
2~3回は走行中にエンジンがいきなりエンスト。
デイーラーとすったもんだクレーム処理してもらいましたが、3年経過してもなかなか修理は出来ないし、合わせて半年以上代車生活でしたので、
埒があかないと、お客様相談室に状況(エンジン以外でも、リコールでオルタネータ・ドアロックアクチュエータがありましたがデイーラーは「このお車はリコール対象後の生産ですから大丈夫ですよ」と言った1ヶ月後、そこが故障して無償修理交換)
を話し、その後デイーラーの本部の責任者と話して、やっとエンジン・AT・コンピュータを全て乗せ換えてくれました。
が、どうしてもデイーラーの対応が納得いかず、すぐにデイーラーに買取らせ、欧州車に買い替えました。

こちらはマツダ。
もしかして、スカイアクティブDのリコール 関連に(今後)なるでしょうか?
まだ3年も経過しないのに、不具合報告が1000台中13~4台って、結構な問題ですからね。
(不具合を報告していない事例だってあるだろうから)

しかし・・・回答欄が荒れております(笑)
マツダ車オーナーの皆さまは、見ない方が幸せかもしれません。 

Q2.先日、アクセラを購入。
初めての新車ということもあり、ワクワクしながら運転していたのもつかの間、3日目の早朝、運転中にエンジンオイルの警告灯が点灯。
しばらくすると消えたので、そのまま運転していました。
翌日、またも点灯。エンジン警告灯も点灯。
マツダに連絡、走行距離はまだ150km。
「エンジンオイルを噴射するバルブ?の部品の不具合が原因で、部品を交換、エンジン自体にダメージはない」という趣旨の説明を受け、翌日に修理されて車は返ってきました。
ディーラーさんとは仲良くやっていきたいとは思っていましたが、さすがにこの件には耐えられず、クレームを入れました
が、「車への不具合は全くない、できる限りの対応はした」の一点張り。
納得がいきません。これ以上の対応を望むことはできないのでしょうか。

A2.対応に関してはマツダのディーラーはクソ対応で有名ですから、所詮そんなものでしょう。

A3.十分な対応して貰ってるだろ!何が気にいらねーのよ。
どうして欲しいの?欠陥なんだよ。コレは事実!~不良品が出回っていると俺はみている。
不具合の起こさない車の方が確率的に少ないというのがマツダの現状だ!
そういうメーカーと知らず、自分が勉強不足で無知だと言う事を露見に晒し、恥さらしの上でそのメーカーを選択したんだからおめえの責任なんだよ!

A5.これ以上の対応っていうのはタカリの類です。
そもそも不具合を起こしたのはディーラーではありません。
あなたの買った車が不具合を起こしたのです。
車は一定の割合でそういう不具合が起こる商品です。
それをカバーするためにメーカー保証が付いているのであり、不具合が起こったら規定通り直すという契約であなたは車を買っているのです。
不具合が起こったら新車に変えるとか、不具合が起こったらお詫びに金品を渡す、なんていう契約ではありません。
業務が滞ったのはそういう不測の事態に対応ができなかったあなたの落ち度です。
あなたが取るべき対応は、「きちんと直してくれてありがとう、今後もよろしく」とお願いすることです。

A6.保証の間だけ、金を掛けずに対処して、保証切れたら部品をガンガン替えて、修理代金何十万を寄越せと 手のひら返してきますから注意。
(保証期間中は何もしないで、オイル替えて添加剤ごまかし)
マツダのディーラで経験有ります。
音がかなり出て焼き付く手前でしたから、直ぐにマツダ売りました。
標準査定より、多めに査定してきたので即売却しました。
ジャンル:
購入
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動車取得税は廃止しないで... | トップ | エコカー減税は終了でいいよ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。