中古車のネットショップCIA

問題だらけの中古車業界の情報を表も裏も発信中!軽くしていますのでスマホからもPC版で(一番下『PC版で見る』をクリック)

イヤなら買うなって、あのTV局のようにジリ貧まっしぐらですか!?2

2013-05-30 |  評論家を評論

イヤなら買うなって、あのTV局のようにジリ貧まっしぐらですか!? その後。

ソースが国沢ブログ(しか現状見当たらない)のだが。
(ちゃんとしたソースが出たら、追記します(笑))
VWジャパン社長の発言に成程。

要は、VWの小排気量+DSGは、トヨタ様のHVと同じ
「ディーラー以外で触るな!」という事ですか。そうですか。

ディーラーでメンテしてる車は、トラブル無しですか。

そりゃクレーム処理して、タダで直してるんだから、トラブルになる数は少ないだろうが、
ゼロって…。

上のような事例は、トラブルではないという認識?
お前らが売りにしてきたミッションの、
対象は販売のほとんどというリコールで、
何か月待たされるか分からないなど、
ユーザーは不安になっているのに、謝罪の言葉もない?

そこが根本的な問題なんだが、分かってないんだな。

中国のメディアからスタートした、世界規模のリコール。
メーカーの日本市場、ユーザーの軽視具合がよく分かるね。

そして、こんなメーカーの車を手放しでアゲまくる評論家ども。
どんだけ『まんじゅう』もらってるか知らんが、
輸入車素人を釣り、クレームを多発させれば、あっという間に、中古車相場が暴落し
(そりゃ、こんなメーカー保証の終わってリスク抱えたボロ車、
維持コストが車格の比じゃないくらいかかりそうで、誰も買わん)
新車で買っても損 となって(来つつある現状)、結局はメーカーに跳ね返って来るのだけど。

それにVWジャパン社長に、こんな事言われたら街の車屋さんは
「誰がVWなんか売るか!」となるわ!

【関連】
トヨタ様のハイブリッド課金システムは秀逸
いいものを長く使う。それが本当のエコ。って、勘弁してください。

~そこで中国で10年/16万kmへ保証を伸ばした件、VWジャパンの庄司社長に聞いてみました。
すると「DSGトラブルの件ですが私のフェイスブックにコメントされたケースは中古車で購入された方が、一般の修理屋さんで整備していて不具合が出たクルマでした。HVと同じくVWで整備していただければ問題は起きないのですが」とのこと。
直接知っているトラブルはこの一件しかないという。
もちろん現場から報告されてくるレポートの中にDSG関連もあると認識しているというが、リコールで心配のあるDSGは全て良品になるため、今のところ保証を伸ばすことは考えていないらしい。~(国沢光宏ブログ より一部)

コメント欄にあったトラブル

>GOLF6に乗っていますが、DSGのジャダーに悩まされています。
対策クラッチに無償交換してもらってから、明らかに症状は軽くなっていますが、やはり交換から2万キロ程度で再発しており、本社は「ジャダーはしかたない現象」との見解と、現時点での実情を聞かされています。
これ以上の対策部品が出なければ、今後交換をし続けるわけも行かず、我慢しながら乗れるまで乗るしか無いのかなと、腹の中では思っています。
ちなみに、ジャダー以外の故障も頻繁に発生し、3年間でDSG総交換1、クラッチ交換2、メカトロ交換1を保証で交換してもらっています。
保証期間が終わってからどうなるかは、未知の世界です。

>以前、ゴルフのある同じ部材がほぼ毎年順番に計3回壊れました。
規定の保証期間外とは言え、あまりにひどいのでは?と
相談したにも関わらず「保証対象外」「本部の指示」と説明され、毎度2.5~3.7万円払ったのを思い出しました。
国産車ではおよそ壊れない箇所です。
結局、買い替えの際に家族に猛烈に反対され、私はVWにしたかったのに泣く泣く他車に切り替えました。
そういった経験から、「保証が確約されていない」だけで、ユーザーが持つDSGの「将来への不安」の気持ちが理解できるような気がします。
トップに「志」が無ければ期待はできませんね。
『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報商材って、こんなに儲か... | トップ | 就活は、お気楽極楽で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。