中古車のネットショップCIA

問題だらけの中古車業界の情報を表も裏も発信中!軽くしていますのでスマホからもPC版で(一番下『PC版で見る』をクリック)

軽は軽油じゃないって。

2007-11-06 | チーム・車屋マイナス50%

冗談のようなトラブルが、信じられない位発生しているのだとか。

JAF調べによると、首都圏の一都三県で、07年4月~6月で153件のトラブルが見つかった、と明かした。
トラブルの多くは、セルフ式のガソリンスタンドでガソリン車なのに軽油を入れてしまった、というものだそうだ。
これを受けて、JAF愛知支部も東海4県と北陸3県でも調査を実施した結果、07年7月~9月の間に計232件発生していたことがわかった。

軽自動車だから軽油とか、
「できるだけ安く」とセルフGSに行って、「安いから」と軽油を入れるとか、
価格だけ見てしまい、これまで買っていたガソリンの価格に近い表示価格のものを入れたら、軽油だった、
などなどの事例があったのだとか。

セルフGSが増えたからというが、それくらい知っていてもらいたいものです。

クルマが憧れの時代から、一家に1台の財産になり、
そして道具感覚・家電感覚になっている訳ですが、
家電のように「コンセントつなぎっ放し」というようにはいきません。

タイヤの空気圧や、オイルなどのメンテナンスは必要です。

日本人は「車は壊れないもの」と信じ込んでいる人が多いので、
メンテナンスなんて思いもしない人が多いです。

だから、リコールで怒る、
ちょっとメンテナンス費用がかかるようになると新車購入の話になる。

リコールとは、「欠陥が見つかりました。すみません、タダで直します。」ということ。
別に怒ることでもない。(隠す方が、知らんぷりする方が、問題だ。)

暑い日も寒い日も365日、雨風にさらされながら人を4人も乗せ、
100キロのスピードで走り、TVを見れたりするのだ。
3万点以上と言われる部品のメンテナンス、交換は必要になってくるでしょう。

GT-Rやポルシェなんて、新車から毎年10万円以上のメンテナンス費用はかかります。
(タイヤだけで30万円~50万円!)

ちゃんと走行前点検をして、早め早めにメンテナンスをしてあげれば
15年15万キロでも20年20万キロでも平気で走ってくれます。

が、オイル交換もせず、タイヤのローテーションもせず乗っていると、
車検でかかる費用が高くなる。(そこでしかメンテナンスをしないから。
なのに最近はそれすらもケチる人が増えている。「ぼったくりだ!」と怒られる。)
そしてまたメンテナンスしないで乗っていると、最悪5年で死亡する。(ほんとに聞くお話。)

話がそれましたが、今日はそれ以前の問題「軽だから軽油」なんていう笑えない話でした。
全国では毎月500件以上ありそうな数字である。

このblogの読者の皆様は大丈夫だと思いますが、
もうちょっと、車に気を遣ってあげていただきたいです。

車の寿命

中古車業界のお偉いさま方、「新車が売れないと、いい中古車が市場に出てこなくなる。」
なんて嘆いてないで、消費者に無料点検を実施するとか、メンテナンス講座を開くとか、
市場の3年後5年後を考えてやってくださいよ。

ジャンル:
速報
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他社動向。 | トップ | ディーラーって、ちゃんとし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
デジャヴだ。 (中古車のネットショップCIA)
軽は軽油じゃないって。 って、書いたような。 あった、約5年前。数字変わってません。 >JAF(日本自動車連盟)は、燃料の給油間違いによるトラブルの状況を把握するため、5月1日から6月30日の2か月間にわたり、燃料の給油間違いによる救援依頼について全国調査を実施...