中古車のネットショップCIA

問題だらけの中古車業界の情報を表も裏も発信中!軽くしていますのでスマホからもPC版で(一番下『PC版で見る』をクリック)

NBOXやアクアなどを「特別な値段で販売!」=詐欺でした

2013-12-31 | 業界情報

読者の皆さまには今更なのですが、
「安いのには理由がある」が分からない消費者が増えているのか?
トンズラ倒産の車屋情報が連続で入ってきました。

今回の安いの理由は、最初からトンズラするつもりだった。
(もしかすると、何台かは実際にメーカー発注され、
納車されたかもしれないが、逃げ時を計算しての事。)

販売台数1位で、納車に数か月もかかるN BOXやアクアが特別な値段に
なる訳がない。
予想を超えて、放っておいても売れている超人気車種なのだから。

納期が長いということは、その分トンズラ準備が長く出来る
という、非常に詐欺師には都合のいいクルマなのですねぇ。

新車だから、モノに偽物、偽ブランドはないし、
まさか納車されないなんて事になるなんて、と思っていたのでしょう。先払いしちゃったのね。
(下取りも、先に渡しちゃった人もいるのね。)
ご愁傷様です。

追記もありそうだし、長くなるのでもう1件は明日。

>「特別な値段で販売する」などと持ち掛け、多数から納車前に現金を受け取り、10月初旬から社長の姿が見えなくなっているというもの。
9月末には事務所の電話がつながらなくなり、
訪問すると「県内の自動車ディーラーで債権者会議を開きます」との貼り紙がある始末。
しかしディーラーは、「この件に関しては寝耳に水であり、一切の関与はしていない」とのこと。
警察署や県弁護士会の消費者問題対策委員会などで被害相談窓口が開設しているが、相談件数は10月25日までで合計50~60件、被害総額は1億円に達するようである。
長い人では2月に入金して納車されておらず、6月以降の契約分は全て未納になっているが、関係筋によれば詐欺での立件は難しいと聞かれる。
通常であれば、納車前後に代金を支払うものだが、安価で購入出来るという消費者心理をくすぐったものであろう。
しかし、自動車販売業者も仕入れが発生するわけで、多額の値引きは資金繰りを圧迫していた模様。
7月には決済不調に陥っていた事実もあり、従前から自転車操業を強いられていたようだ。(11/8 東経情報)

>代金を支払ったにも関わらず、納車されない被害が相次いで報告され被害総額が2億円に上るとみられる問題でこの業者は、債務を抱えたまま破産の手続きに入っていることが明らかになりました。
およそ120人の被害者が満額返済されるのは難しい状況となっています。
菊池市の松本さんは今年9月、車の代金160万円を支払ったにも関わらず納車されなかった上、下取りに出した車も戻ってこなくなりました。
そして、9月下旬ごろ、この業者の男性社長の行方がわからなくなりました。
松本さんの他にも、およそ120人が、この業者に代金を支払ったものの納車されないといった被害を受けているとみられ警察に告訴した被害者も多くいます。
きのう付で被害者に届けられた文書。そこには「支払不能」の文字が。
行方がわからなくなっていた社長の代理人弁護士事務所によりますと現在、裁判所に破産手続きの申し立てをする準備を進めているということです。
仮に破産手続きが認められれば業者・社長の現在の財産が被害者に分配されるのみで被害の全額が弁済される可能性が低くなります。(11/14 RKK)

追記

やっとNHKでも。

>熊本市西区の自動車販売業者をめぐって「車を購入したのに納車されない」といったトラブルが相次いでいる問題で、被害を訴える人たちが集まって23日夜、被害者の会を設立し近く警察に告訴する方針を決めました。
この問題は、ことし9月末ごろから、熊本市西区の自動車販売業者から車を購入したのに納車されないといったトラブルの相談が県内の消費生活センターなどに相次いでいるものです。
23日夜は熊本市西区の寺に被害を訴える人たちおよそ50人が集まり被害者の会を設立しました。
業者はすでに店や住宅からいなくなっているということですが、
集会ではこれまでに業者側の代理人の弁護士から174人の債権者に対し、2憶3500万円あまりの債務があるまま破産手続きに入ったという通知がきたことなどが報告されました。
また、集会には弁護士も参加し「詐欺罪として立証できるよう事実関係などの情報を警察に提供することが重要」だとして近く被害者の会として警察に告訴する方針を決めました。(11/24 NHK)

11/30 逮捕されました。

>熊本市の自動車販売会社の当時経営者だった男が30日詐欺の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは熊本市西区の自動車販売会社「マイカーセンター山本」の元経営者、山本政之容疑者です。
警察によりますと山本容疑者は自動車販売会社を経営していた9月下旬ころ菊池郡の会社社長の男性に新型車で試乗用として出回っている通称「デモ車」15台の購入を持ちかけ、その代金として現金2000万円をだまし取った疑いです。
山本容疑者はこの直後に行方をくらまし、代金を支払った男性がメーカーに確認するなどして騙されていたことに気づき警察に被害届を出していました。
警察は、北九州市に住んでいた山本容疑者を、30日逮捕。
山本容疑者は「2000万円はもらっていない」などと容疑を否認しているということです。(11/29 TUK)

>山本容疑者が経営していた自動車販売会社には代金を支払っても納車されないなどの被害が相次いでいて今月24日に被害者の会が設立されています。
警察は山本容疑者に騙されたという被害相談をこのほかにも数十件受けていて刑事上の責任が問えるかどうか捜査し全容解明する方針です。(RKK)

12/31 不起訴になりました。
って事は、これは詐欺じゃないって事?
やってもいいって熊本県警が言ってるって事ですか?

>熊本地検は、うその車取引を持ちかけ2000万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕された元自動車販売業の男性(68)を不起訴処分にした。処分は26日付。
男性は11月に逮捕され、地検が12月に処分保留で釈放していた。(12/31 毎日新聞)
ジャンル:
購入
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動車メーカーは(スズキ以... | トップ | blogで新年のごあいさつ2014 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うちも.. (ただの人)
2013-11-25 19:48:05
実際うちの親もこの店で車を買ったことがありますw結構安くしてたんで、どうかと思ってましたがやっぱり倒産しましたねw夜逃げしたんですかね?
ただの人さま、コメントありがとうございます。 (cia)
2013-11-25 20:04:38
結構、手広くやってたようですね。
よかったですね、トンズラのタイミングに当たらなくて。
夜逃げではないようですね。
粛々と破産の手続きは進めているようなので。

コメントを投稿

業界情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。