中古車のネットショップCIA

問題だらけの中古車業界の情報を表も裏も発信中!軽くしていますのでスマホからもPC版で(一番下『PC版で見る』をクリック)

中古車のネットショップCIA TOP

C.I.A.=car intelligence agency=車の情報局 車の情報販売
(ネットショップ・オンラインショップ)をやってます。

今までのような、在庫を見て買うという買い方ではありません。相談が出来る車屋です。(在庫があると、気軽に相談できませんよね。)
日本人の平均は8年に1回、つまり人生に数回しかないお買い物です。在庫ありきの購入ではなく、情報を得てじっくり検討するという買い方をご提案。

ただ、皆様のご支持あってのものですから、その為にお伝えしないといけない事がたくさんあります。(『問題だらけ』って何?などなど)

そこでノンフィクションの皆様の購入記、業界裏情報など色々書いています。

・1400記事を越えてきましたので、まとめました。
 初めての方はこちらからどうぞ。 cia blogのまとめ
・または、右上の検索を「このブログ内で」にして見たい記事を探してください。

※車業界ネタ以外は、読み物です。軽く読み流してください。

カタログ燃費は詐欺的数字です。11

2016-05-23 |  燃費
カタログ燃費は詐欺的数字です。 シリーズも11回目ですか。 今回は、自動車ジャーナリストが書いている『燃費のウソとホントと詳細』に突っ込み入れまくりたい。 一番の突っ込み所は最後の部分なので、先に書いておくが、そのテスト対策が上手いとカタログ燃費が良くなり、そのカタログ燃費で減税、免税が決まり、CMでバンバン流し、お前らが手放し絶賛し、実燃費との乖離は、どうでもいい。誰も何も言わない . . . 本文を読む
コメント

国交省も燃費不正の責任を取れ!

2016-05-14 |  燃費
国が走行試験をしデータを取り、正確な燃費を出す?2 で、昨年のベストセラーTOP10のカタログ燃費と、実燃費、乖離率、そして、アメリカでのカタログ燃費(販売している車種、グレードのみだが)をまとめたが、ユーザーの皆さま、これで十分ですよね? 国交省よ、ザルのカタログ燃費で、適当にちょろまかせる(最大15%も?!)ような状態を放置してきた無能なタダ飯食いが、いまさら仕事してるフリは止めて . . . 本文を読む
コメント

国が走行試験をしデータを取り、正確な燃費を出す?2

2016-04-29 |  燃費
国がデータ測定も取り、正確な燃費を出す? について、「今のダイハツ車の燃費は、当時よりもっとヒドイ乖離ですよ」といただいたので、連載です。(あ、タイトルについて。「正確な燃費」って、あくまでもカタログ燃費の事ですからね。) マスゴミのように、何でもかんでもボロカスに叩く気はないので、昨年のベストセラーTOP10について調べてみた。 マスゴミの取材に「騙された!」と言ってる情弱なユーザ . . . 本文を読む
コメント (1)

国が走行試験をしデータを取り、正確な燃費を出す?

2016-04-28 |  燃費
三菱自動車の燃費で不正 などでも書き、ずっと触れてきた、7年前のダイハツのカタログ燃費下方修正(エコカー減税適用も修正)について、「乖離率が40%を超えたから監査が入って~」という噂があった訳です。 零細車屋には、確かめようもないのですが、一番の売れ筋商品の、売りのスペック(減税にも関係する)を、リリースも出さず、こっそり下方修正したのだから、指導は入ってますよね。 ダイハツの松下範 . . . 本文を読む
コメント (1)

カタログ燃費は詐欺的数字です。10

2016-04-26 |  燃費
今回の三菱の不正によって、燃費 カテの、このシリーズに加えたくなるような、裏が見えてきましたね。 そりゃ、売りたいメーカー各社は、いい数値にしたいエコカー減税、免税の適用にしたいと思う訳だから、カタログ燃費は、適当にいい数字で出すわなぁ。(どうりで、エコカー補助金や減税が始まった頃、全社マイナーチェンジで、どんどん対象車になってた訳だ。) 別に、実燃費とかけ離れていても何も言われない . . . 本文を読む
コメント (1)

EUのカタログ燃費も詐欺的数字です。

2015-10-02 |  燃費
今回の排ガスのDefeat Device(ディフィートデバイス)による実走行時の詐欺と、燃費のスペシャルモードによる実走行時との乖離は別なのか?について。 1年前、カタログ燃費は詐欺的数字です。9 で、EUのカタログ燃費も、乖離が問題になっている事を知った訳だが、タイミングよく(笑)今年のデータが出ていて、「さらに乖離率が1割2割の単位ででかくなってる!」ということで、そりゃ問題視され . . . 本文を読む
コメント

カタログ燃費は詐欺的数字です。9

2014-11-12 |  燃費
カタログ燃費は詐欺的数字です。 シリーズです。 欧州のカタログ燃費も、実際の燃費と約3割の乖離があるらしい。昔は、そんなになかったはずなのですが、欧州車もアイドリングストップやら、エコエコ装置を付けだしたからかな? そして、欧州の平均使用に当てはめると、年7.2万円も消費者に誤解を与えていると。 ナルホド、そういう見方はしてなかった。日本でいうと、平均で年1万キロ走るから、年50万 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

日本のメーカーよ、お隣の詐欺メーカーなんかに負けんなよ。その後

2014-11-04 |  燃費
先日の カタログ燃費は詐欺的数字です。8 でもリンクを貼った、日本のメーカーよ、お隣の詐欺メーカーなんかに負けんなよですが、ちょうど2年経ち、罰金額が決まったようです。 ちなみに、一番誇張してた燃費の誤差は、2.5キロ/Lくらい違っていたそうだ。(ほとんどは、0.84キロ/Lくらいの誇張だった) 今回の場合は、他メーカーと明らかに違う、誇張の燃費で大々的に宣伝して売りまくったという事 . . . 本文を読む
コメント

カタログ燃費は詐欺的数字です。8

2014-10-30 |  燃費
好評の カタログ燃費は詐欺的数字です。 シリーズ第8弾です。 日本では売ってないシボレー・クルーズの話なのでピンと来ないかもしれません。サイズでいうと、ゴルフ、現行のアクセラくらいの大きさの車です。アクセラ、ゴルフの両方のライバルとしてトヨタ プリウスが出てきますから、サイズは違うのですが、その辺をイメージしてください。 さて、隣国で、この車の燃費が、カタログ12.4キロ/ . . . 本文を読む
コメント

カタログ燃費は詐欺的数字です。7

2014-06-14 |  燃費
日本のカタログ燃費は詐欺的数字です。4 から1年も経たず、なんと、さらに下方修正だそうで。 トヨタ様は怒っていいよ。比較CM打たれ、アメリカでの販売に影響があったでしょ。 とはいえ、(ここではおなじみの)クソアメリカですから、ライバル不在、トヨタ独占市場状態が続くのは、良くなかったのです。(12年は、ランキングもトヨタのHV車だらけで、30万台弱売っていた。といっても、トヨタ車の北米販売台数は . . . 本文を読む
コメント