goo

こんなことが……

gooには語学関連のジャンルが無い……


ちょっと他のブログサービスの状況もみてみる(併記の数字はウェブページに記載されていたものをそのまま転載したもの――何を意味しているのかは正確にはまだわからない)。


◇ FC2――「語学・英会話」ジャンル有。ただし上位分類が「学校・教育」。


◇ ライブドア――カテゴリ「英会話」有(3685)。ただし上位分類が「受験・学校」。


◇ エキサイト――「語学」ジャンル有(1067)。


◇ はてなブログ――語学関連グループなし。(! はてなにイメージするものとの多大なる落差――アカウントはこの前つくったが,まだ殆ど使っていなかったので今知った。)

2017-10-15追記:「公式」グループに無かっただけだったことが判明。


◇ アメブロ――語学関連ジャンル勿論なし(日本最大のブログサービス……)。


◇ Yahoo!ブログ――「語学」カテゴリに「フランス語」「英語」「その他語学」有(しかもフランス語の方が先に来てる!――意外)。


◇ 楽天ブログ――語学関連ジャンルなし(見たところジャンル自体あまり細分化されていない)。


◇ Seesaa――語学関連カテゴリなし。


◇ muragon――カテゴリ「英語」(38),「外国語」(18)有。



ざっと見て,思うことは?――


◇ ライブドアの「英会話」カテゴリに併記された3,500超の数字は,登録ブログ数なのか……? アメブロ旧ランキング(まだ英語とかあった)の「英語・英会話」ジャンルでも,去年夏以降,登録ブログ数が2,000を上回ることはなかったことを考えると,この数字は登録されたブログの数ではなく,何かほかのもの――記事数か何かなのかもしれないと思われるが……


◇ 語学関連のブログ記事を書きたい(一人称)にとって,Yahoo!ブログは比較的望ましい選択肢でありうるのかもしれないが,ここはCSS編集を通じたカスタマイズができない所だという……


◇ 楽天――楽天は……かの賛否ある,社内英語公用化を実施した企業なのに……


◇ 比較的新しいブログサービスであると思われるmuragonの規模はまだ結構小さそう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« goo――語学――等... 語学なる趣味 »