さあ!ドアを開けよう♪ 女性軍師は今日もゆく。

企業研修講師&大学非常勤講師の日々徒然。
~ 貌言視聴思(ぼうげんしちょうし)~

プレミアムフライデー 月末の週末に帰れますか?

2017年02月24日 08時31分00秒 | 日記

プレミアムフライデーですって。

月末の週末に、3時で帰ることができる人、
そんなにいますかね。。。
その人たちは、普段は5時まで何をしてたのかしら?
その分の仕事は、どこにいくのかしら?
仕事を減らしたのかしら?

電車で、老婦人たちが話していた言葉。
サラリーマンはいいけど、会社は大変ねぇ。
早く帰って仕事してない人たちに、 
お給料を払わないといけないんでしょ?
仕事してないのに、お給料はあげろと言うんでしょう?
もらう方ばかりをよくしてるけど、
日本は大丈夫なのかしらねぇ。

ほんと、ほんと。
決められたからって、そうですかと帰れるくらいなら、
今まで残業なんてしてませんよね?
なのに月末の週末に、いきなり早く帰ることができるようになるって、
どんなカラクリなのかしら。。。


なぜ月末の金曜に決めるのかしら?
他の曜日でも選べるようにすればいいのに。

P社にいた、もう20年くらい前。
「〇月〇日は、コンサートに行くので早退させてください。」
と願い出たら、周りの人の表情がなんとなく、え?な
感じになった(笑)けど、
そのときの女性課長(のちに会社の偉い人になられました)は、笑いながら、
「そういう理由での早退、オッケーやで。みんなもそんな早退ができるようにならなあかん」
て、みんなに聞こえるように言って、
笑顔で承認してくれて、
あとで、社員たちに感謝されたのを覚えています(笑)。

自分の時間を、許容範囲内で、生産性も落とさずに、
好きな時に決められる
そんな働き方ができるようになるには、
まだまだ時間がかかるのでしょうかね?

上司次第、
会社次第、
仲間次第、
自分次第だと思いますけど。。。



一斉にしたい病。
相変わらず。  
ノー残業デーとか、『皆一緒』がほんとに好きなお国柄だわ~。

帰りたい日に、帰れる日に帰るじゃダメなんでしょうか。

国会答弁が出来そうになってきた(笑)。

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好かれたくて、NOと言えない... | トップ | 何も足さない、何も引かない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。