RAKUDA通信 海外添乗員の最新旅情報! 

アジアを中心に世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

中国従妹の結婚式に参加してきました

2016年10月13日 10時15分03秒 | 中国

 

こんにちは、インバウンド徐です。

9月に中国の従妹の結婚式に出席してきました。


中国で結婚式の流れは結婚式当日、新郎は新婦の家に迎えにいき、

その後自宅で二人で長寿麺を食べて(長い愛を育めるようにとのこと)

その後花飾りの専用車に乗り、結婚式場へ向かいます。

 

時代の流れとともに婚礼の儀式は多様化しています。現在中国で結婚式に、

主な中国の伝統的な衣装(華やかな中式民族風唐装や改良版漢服)を着用されます。

赤紅色よく使われます。

 

そして西洋と同様に色直しの服装は純潔を表す白いウェディングドレスも受け入れるようになっています。

主役以外の参加者が赤い服で、白黒灰色等暗い色を着るのはなるべく避けた方が無難です。

おばさんたちがほぼ全員にチャイナドレスで出席、、

 

 

あらかじめ新郎新婦に聞いてプレゼントをする傾向があります。

工芸品、芸術品、花を贈るよりは、一般的には金銭で祝い習慣はまだ主流です。

結婚の時に使う「囍」,喜の漢字は二つに並び、縁起物としてめでたい事が一度二つ来る意味です。

 最後に新婚旅行の写真を少し載せさせていただきます、

みなさんが少しでも笑顔になれますように、

 

では、また

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい。

 

 

  

 新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへ是非お立ち寄り下さい。

 

 


ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の旅 | トップ | マルタ島の三大イベントを一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。