RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

チェコ周遊の旅

2017年09月08日 15時57分59秒 | ヨーロッパ
 

今日はチェコのご紹介です。10月15日から12日間チェコ周遊の旅が出発が決定しています。
以前チェコを訪れましたが、チェコにはたくさんの見所があります。

よくお客様はチェコは行ったともう行ったというお客様がいます。お話を伺うと、東欧3カ国などのツアーで1日、2日観光して次の国に移動というコースらしくプラハやチェスキークルムロフを少し見たということ。

チェコには見るべき観光地、世界遺産がたくさんあります。今回10月に出発するコースも12日間
でチェコのすべてを見て回るのんびりした旅になっています。私も以前訪れ、チェコののんびりした感じが好きになりました。今日はチェコに行ったときに撮った写真を少しご紹介します。


世界遺産のクトナーホラの聖バルバラ教会 


世界遺産のリトミシュル城


その前にはチェコが誇る音楽家スメタナの生家があります。


世界遺産オロモウツ ホルニー広場にある三位一体像


こちらは写真をみてもなんだろうという感じですが、チェコ第二の都市、ブルノにあるトゥーゲントハット邸です。世界遺産にもなっている建築です。ここは入場しないとそのすごさがわかりません。


こちらは世界遺産テルチの街並みです。アンデルセンの物語に出てきそうな広場、情趣あふれる城館、町を取り囲む美しく澄んだ湖沼。テルチはアルプス以北にあるイタリア・ルネサンス様式の都市の最高傑作とされており、テルチの市街広場はヨーロッパで最も美しい広場の一つに数えられています。

キャラバンではあえてこのテルチに宿泊してゆっくり見学します。


世界遺産のホラショヴィッツェ

その他、温泉保養地のカルロヴィ・ヴァリ、ゼレナーホラにて世界遺産の聖ネポムツキー巡礼聖堂、世界遺産トゥシェビーチのユダヤ人街と聖プロコピウス大聖堂、オーストリア国境近くの南モラヴィア地方の世界遺産レドニツェ城とヴァルチツェ城、世界遺産クロムニェジーシュの庭園群など毎日見所がたくさん、内容盛りだくさんです。

もちろんプラハ、チェスキークルムロフでは2泊づつしてゆっくりと旧市街の見学や散策もお楽しみいただきます。


本当におすすめですので、ご興味の方はお問い合わせお待ちしています。

10月15日(日)~10月26日(木)秋のチェコ周遊 世界遺産巡りの旅 




こちらはチェコで知らない人はいないといわれている「もぐらのクルテク」です。
このアニメを見ると、みんな優しさを覚えるそうです。チェコ人はみんなこのアニメを見て育ったため、
1968年の「プラハの春」のときも、1989年の「ビロード革命」の時もチェコ人は一切、武力を行使しませんでした。この心優しいアニメの影響は小さくないと言われています。
クルテクを使ったお土産もたくさんありますので、現地で見つけたらお土産にどうぞ。


今週、週末から出発ラッシュで、ほぼ全員が添乗で社内におりません。今日はこのへんで 
ぬまざわでした!



いつもご覧いただきありがとうございます!




ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。




人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情熱の国スペインへ行ってき... | トップ | 情熱の国スペインへ行ってき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨーロッパ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。