RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

屋久島に行ってきました!その1

2017年05月18日 15時27分30秒 | 国内

ぬまざわです

昨日まで世界自然遺産の屋久島に行っていました。鹿児島経由で飛行機を往復利用し、屋久島にゆっくり3連泊の4日間でした。それでは、今日は2日目の屋久島一周観光を中心にご紹介します。

屋久島は一周約130キロ。通常は、縄文杉やヤクスギランド、白谷雲水峡などをハイキングするコースが多いと思いますが、今回は、観光中心でしたので、2日目は屋久島を一周バスで巡り、見学しました。

こちらは志戸子ガジュマル公園です。

様々な熱帯の植物やガジュマロの木をご覧いただきます。

海も綺麗で、お花もたくさん咲いています。

こちらは島の西側にある永田いなか浜。ウミガメの産卵で知られています。

海もきれいで、真っ白な砂浜には昨夜、ウミガメが産卵し海に戻っていった跡も残っていました。

こちらは世界自然遺産地域になっている西部林道です。道が細いのですが、途中バスをおりて見学していると、なんとヤクシカやサルがたくさん出てきました。

普通に道にでてきました。

西部林道を越えると道が広くなります。海の景色を見えきれいだったので、道を歩いて降りていきました。

屋久島のヤクシマシャクナゲ。山の上では5月下旬ですが、島の南には石楠花の森公園があり、見ることができました。すでに枯れているものもありましたが、きれいでした。

シャクナゲの森公園で、お天気でしたので、昼食のお弁当をいただきました。気持ちの良い気候でした。

こちらは大川の滝。落差66m。

こちらは、千尋の滝。落差88m。迫力ありますね。

ヤクシマサルの親子。よーく見ると小さな子供がいますよ。かわいかったですよ。

「愛子」という焼酎。こちら愛子様が生まれてからプレミアがついたらしく、なかなか買えない幻の酒だそうです。なんと6か月待ち。少し時間があったので、お店に立ち寄り予約をしました。もともとは愛子岳という山があって、愛子とついたようですが・・・。

1年で300日雨が降るとか月に35日雨が降るなど、いろいろ言われている屋久島ですが、通常観光の時はまったく雨がふる感じはなく、運がよかったです。

次回は、いよいよハイキング、屋久杉の見学をご紹介します。

お楽しみに、ぬまざわでした 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★新東京百景ーー塩船観音寺★ | トップ | この仕事をしていてよかった... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。